中山・ニュウ (白駒池から黒百合平の山歩き)

2021.07.22(木) 2 DAYS

活動データ

タイム

09:59

距離

9.5km

上り

599m

下り

599m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 13
休憩時間
53
距離
4.6 km
上り / 下り
468 / 163 m
1 5
2 10
20
3
DAY 2
合計時間
4 時間 45
休憩時間
37
距離
4.9 km
上り / 下り
130 / 435 m
4
1 25
1 50
12

活動詳細

すべて見る

白駒池~黒百合平を山歩きしてきました。 白駒の池駐車場には深夜に到着。仮眠をとってからのスタートです。 最初に「白駒の森」を通り白駒池を目指します。 白駒池は火山活動でできた天然の山上湖。「日本の貴重なコケの森」に選定されている苔むす原生林の森には神秘的な世界が広がり、コケも可愛く見えます。 白駒池の湖面に映る木々がとても美しく、感動的な光景でした。 白駒池荘の過ぎ、高見石を目指して「高見の森」進みます。 苔生した岩の道は、滑りやすくて歩き辛かったです。 高見石小屋の裏手にあるのが高見石。大きな岩が折り重なった高見石を四つん這いになって登りました。岩の上からは白駒池を眺めることができます。 高見石からは中山に向かい「オコジョの森」を進みます。 中山展望台から中央アルプス・北アルプスの山々を望むことができました。 中山峠を経由して黒百合ヒュッテ。 当初の計画では、小屋に荷物を置いて天狗岳を目指す予定でしたが、今回は都合により中止。ヒュッテでのんびりとした時間を過ごしました。 2日目はにゅうを経由して白駒池に戻るコースです。 このルートはとても歩きやすい道でした。 また雲の上を歩いている気分も嬉しいです。 にゅうからはひたすら下りです。樹林が深く、目印の赤いテープを確認しながらどんどん下ります。 下りが落ち着いたところで白駒湿原に到着。この辺りは平地ですがぬかるみが多く、そして木道は滑りやすく歩くのが大変でした。滑らないようにソロリソロリと進むます。 白駒荘で〆のケーキセットを頂き、満足の山歩きもほぼ終了。 今回も多くの登山者の方々とお会いしましたが、皆がイキイキととても楽しんでいました。山歩きって楽しいなと改めて感じました。 今回も気持ちイイ山歩きを楽しむことができました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。