市橋登山口~沢に沿って夕暮山分岐前まで

2015.07.26(日) 07:12 - 2015.07.26(日) 10:55
Iwagomoriyama (Fukui, Shiga)
昨日赤兎に登ったため、足が痛い。しかし折角の休みなので、暑い夏の日に少しでも涼を求めて、岩籠山へ続く市橋からの登山道に行ってみようと思い立つ。エネルギーも満充電に程遠いので、沢の景観を楽しみながらゆっくりと登りました。とりあえず足はCWXとコンプレッションの効いた靴下で固めて。今回は山頂を目指さず、ただ沢筋の涼しげな景観をタラタラと見に行ったハイキングです。下山中に6人の方が登ってくるのとすれ違いました。みんな少しでも涼しいコースを選ぶんですね。

写真

朝早いので、まだ誰も登っていません。

朝早いので、まだ誰も登っていません。

駄口からは5月に登ったけど、市橋は今回初。

駄口からは5月に登ったけど、市橋は今回初。

熊さん、どこでも出るんですね。とりあえず熊鈴とラジオ用意。

熊さん、どこでも出るんですね。とりあえず熊鈴とラジオ用意。

用紙はなかったので予め準備した登山届を投函。

用紙はなかったので予め準備した登山届を投函。

目的の沢。水量多くない?

目的の沢。水量多くない?

迫力ある流れです。でも涼しい。

迫力ある流れです。でも涼しい。

なめ滝登場。

なめ滝登場。

真ん中の木はフニャフニャ。左右のみ使用可。

真ん中の木はフニャフニャ。左右のみ使用可。

誰がつくったかプチケルン。

誰がつくったかプチケルン。

右手に滝が。沢の出会いです。

右手に滝が。沢の出会いです。

汗は出るけど、気持が涼しい。

汗は出るけど、気持が涼しい。

沢の幅も細くなってきましたが、水量は十分。

沢の幅も細くなってきましたが、水量は十分。

赤いテープ、要所要所にしっかりあります。

赤いテープ、要所要所にしっかりあります。

ついに枯れ沢に。山頂やインディアン平原に日陰はないし…Uターンします。

ついに枯れ沢に。山頂やインディアン平原に日陰はないし…Uターンします。

来る時、足元に注意していて気付かなかった赤い花。

来る時、足元に注意していて気付かなかった赤い花。

花と思ったら赤い実。虫がたくさんたかっていました。

花と思ったら赤い実。虫がたくさんたかっていました。

蛇!!近付いたら、こんな物。

蛇!!近付いたら、こんな物。

なめ滝の上でバナナと水分補給しました。

なめ滝の上でバナナと水分補給しました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。