テレキャビンで行く🚠五竜岳→唐松岳日帰りピストン!

2021.07.20(火) 日帰り

活動データ

タイム

08:27

距離

20.9km

上り

2432m

下り

2540m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 27
休憩時間
23
距離
20.9 km
上り / 下り
2432 / 2540 m
34
8
17
22
31
41
26
22
49
7
46
23
18
14
12
5
17
4

活動詳細

すべて見る

今日は○○シリーズではありますが、テレキャビンの営業時間内に五竜岳→唐松岳を日帰りピストンしてきました🏃‍♂️ 結果としては、営業時間内ギリギリセーフでした。 終盤はダッシュで駆け下りましたが、このルートは登り返しが凄くて、かなりキツかったです。 白岳から山頂駅までの下りも地味なアップダウン、白岳と唐松岳の間にも登り返しあります。 夏山だけに気温も高く、厳しい体力勝負になりました。 ○アクセス 白馬五竜テレキャビンで入力し、ナビ通りに向かいました。 長野市から約40km、長野県白馬村にありますエスカルプラザ、2階に上がり建物を抜けるとテレキャビン乗り場があります。 駐車場併設ですが夜間駐車ダメみたいです。 山小屋泊は向かいに駐車場あります。 エスカルプラザには、レストランや温泉等の施設があります。 ○登ってみて 登山道はルート分かりやすく、道迷いの心配はありません。 テレキャビン→リフトを乗継、夏山らしい気温高めのスタートです。ちなみに次行くならリフト必要ないかも自分は。 山頂駅からアップダウンのある歩きやすい登山道を白岳まで進みます。最後に鎖場ありますが問題なく登れます。 五竜岳まではザレガレな道になりますので、ヘルメット着用しました。 体力的に余裕あったので、唐松岳にも行きました。 白岳から一旦下り、山小屋手前まで岩場、鎖場が連続します。 ここの鎖場は、高度感あります。岩場歩きは、結構楽しかったです。 帰りのテレキャビンが16時30分なので、唐松岳へ13時30分到着を目標。予定ギリギリで到着しました。 ゆっくりもしてられないのでサッサと下山開始。 時間ギリギリなので全力をだすが、手強い登り返しにウンザリ。 白岳から山頂駅までハイスピードで下り、テレキャビンなんとかギリギリセーフでした。 ちなみにテレキャビンは17時過ぎると別料金とられます。 連絡すれば動かしてくれるそうです。 ○感想 テレキャビン営業時間内でのルートではありません。 テレキャビンは、あくまでも五竜岳行くためです。 どちらか単体での日帰り登山をお楽しみ下さい。 と言うほど、営業時間内に戻るには相当なスピードと体力いります。 鹿島槍が見えなかったのは残念ですが、眺望は最高でした⛰ また挑戦したい大満足な山行でした😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。