剱岳 馬場島〜早月小屋

2015.07.24(金) 08:18 - 2015.07.24(金) 14:30
関西から夜行バスで6時に富山駅に到着(4800円)。富山地方鉄道に乗り換え上市駅へ(600円)。そこからタクシーで登山口のある馬場島まで向かいます。 馬場島に着くやいなや天気は土砂降りに、慌ててカッパを着込み、支度をします。 8時過ぎから登山開始、雨の中、山道を進みます。幸い雨は1時間ほどで止みました。 1000mを過ぎた辺りから急登が始まります。今回の山行は、2日目、3日目と続くため、疲れが残らないよう、急がす、焦らず、ゆっくりと、でも確実に歩を進め高度を上げてゆきます。 この日は天気が悪かったため、眺望はあまり良くなかったです。 14時半頃、ようやく早月小屋に到着。今日はここで一泊し(9500円)、翌日山頂を目指します。小屋に着くなり、早速350Lのビール缶(600円)で疲れを癒します。 夕食の後は、富山市街の方角に沈む夕陽と夜景を心ゆくまで眺めました。

写真

ずいぶんと登ってきました。遠くには早月川、富山市街、富山湾が見えます。

ずいぶんと登ってきました。遠くには早月川、富山市街、富山湾が見えます。

40分ほど歩いて平な所に出てきました。ここで休憩します。

40分ほど歩いて平な所に出てきました。ここで休憩します。

大きくて立派な杉が幾つもありました。

大きくて立派な杉が幾つもありました。

一服杉まで来ました?

一服杉まで来ました?

かなり登ってきました。

かなり登ってきました。

衣笠草が咲いてました。

衣笠草が咲いてました。

小屋までもう少しです。

小屋までもう少しです。

早月小屋が見えてきました!

早月小屋が見えてきました!

早月小屋到着です。

早月小屋到着です。

この日の夕食です。ごはんと豚汁はお代わり自由でした。😄

この日の夕食です。ごはんと豚汁はお代わり自由でした。😄

夜、小屋から富山市内の夜景を心ゆくまで眺めます。

夜、小屋から富山市内の夜景を心ゆくまで眺めます。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。