紅葉の大日岳、奥大日岳

2017.09.24(日) 2 DAYS Toyama
ともんち
ともんち

活動データ

タイム

07:31

距離

14.3km

上り

691m

下り

2,053m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

9月23.24日連休で友人2人と室堂からスゴ乗越泊で薬師岳そして折立に下りる予定で、スゴ乗越小屋予約をしたのに、23日に私が急遽仕事が入りキャンセル!24日ワンデイに変更! 友人には迷惑もかけて申し訳無い。 24日は友人2人以外に次男(高校3年)も参加する事になり、4人でゆっくりと紅葉🍁を楽しむ事に決定する。朝6時40分立山駅発のケーブルカーに乗り、バスに乗り換え7時45分室堂着。バスの中は完全に寝ておちていたが、室堂到着前に目覚めると大日岳の稜線や剱岳、雄山から別山まで綺麗に見渡せ一気にテンションあがる。バスを降りて、室堂からミクリガ池、地獄谷、雷鳥沢テン場を抜け、室堂乗越へ向かう。 空は青く空気は冷たく 紅葉🍁が始まり 山に来てほんとうによかった幸せ! と、何度も口ずさむ。 足元には雷鳥 稜線に出ると右手には早月尾根から剱岳、毛勝山の眺望もすっばらしい! 前方には奥大日岳から大日岳への🍁稜線が綺麗。今から歩く稜線の先まで全て見える幸せ。奥大日岳、七福園、大日岳と最高の山歩きでした。 大日小屋から大日平までの下りはちょっと急で長くは感じる。 (2年前残雪期に大日岳手前でアイゼンで左ふくらはぎ切ったことを思い出しながら)下る。 大日平はルンルン木道歩き。15時過ぎに称名滝バス停につき、ソフトクリームを食べながらバスを待ち、称名滝バス停から立山駅まで500円。亀谷温泉♨️につかり帰宅。 天気も良く危険と感じた箇所はなし。 ゆっくりと紅葉を楽しめた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。