7月の尾瀬!見晴らしキャンプ場から至仏山~鳩待峠へGo!

2021.07.18(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 30
休憩時間
36
距離
13.4 km
上り / 下り
887 / 709 m

活動詳細

すべて見る

2021年7月中旬、新潟からバスとフェリーを経て梅雨明けの尾瀬を訪れました。 前日に見晴らしキャンプ場でテント泊をして、早朝に百名山・至仏山へ! ※新潟から沼山峠のアクセスと燧ヶ岳登山の様子は以下の記事参照👇 https://road-to-freedom.net/oze-ferry2021/ https://road-to-freedom.net/oze_mt-hiuchi202107/ ** 装備 **************** 登山の服装はナイキ長袖、ユニクロ半そで。 下はレッグカバー&マーモットショートパンツ。 テント泊登山なのでリュックがかなり重い💦 虫除けスプレー必須です。 **深田久弥「至仏山」紹介文******** まだ尾瀬が近年のように繁昌しない戦前のある6月、原の一端にある桧枝岐小屋に泊まって、そこから見た至仏山が忘れられない。広漠とした湿原の彼方遠く白樺の混ざった立木が並んで、その上に、悠揚迫らずといった感じで至仏山が立っていた。 **尾瀬ハイキング**************** 朝四時前に起きて朝ご飯の準備。 テント泊自然と目が覚める。というか眠りが浅い😅 徐々に赤みを帯びる湿原が美しかった。 至仏山に向けて尾瀬ヶ原をハイク。 朝露にきらきら光る湿原はどの景色を撮っても絵になる。 日差しが強いので紫外線対策必須だ。 山の鼻で行動食を食べていると、近くにヒルがいたようでざわついていた。 **至仏山へ**************** 山の鼻から至仏山山頂へのルートは登りのみと限定されていて歩きやすい。 ただ石ころや沢のような道もあるので用心。 展望のない急登をじわじわ登る。 次第に尾瀬ヶ原が見下ろせるようになり、風が吹き抜けて気持ちよかった。 道端にはエーデルワイスが咲き、飽きない山行でした。 ****************** 山頂はハイカーが数十人ほどおり賑やか。 さくっとエネルギー補給して、子至仏山へ。 子至仏山への稜線は眺めが良く、これまた飽きない山行だ。 **日帰り温泉は?**************** 鳩待峠で山菜蕎麦(温かい)を食べ、ミニバスで戸倉へ。 14時19分発上毛高原行きのバスまで20分ほど時間がある…。 玉城屋の日帰り温泉を高速で利用し(15分)、バス停へ向かった。 泉質がとても良かったので、ゆっくり浸かりたかった😥 無事バスに乗れ、沼田駅で降り、在来線と新幹線で帰路に着きました。 尾瀬一泊では物足りなく、連泊で楽しみたい場所と感じました😌 お疲れ山でした😊✨ ◆👇ブログはライカの写真が美しい! https://road-to-freedom.net/mt_shifutsu2021/ ‎ ◆見晴らしキャンプ場~燧ケ岳の様子。写真に癒されます☺ https://road-to-freedom.net/oze_mt-hiuchi202107/ ◆YoutubeハイクオリティGopro動画👇 https://youtu.be/LLv6WownP4M

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。