キツネノカミソリ群生地

2015.07.25(土) 11:23 - 2015.07.25(土) 15:42
大原野森林公園 森の案内所からトラックイン。事務所で保護区への入山手続きを済ませ、西尾根コースに入る。橋を越え、沢合流手前の向こう岸へのアルミ梯子が竃ヶ谷(かまがたに)への入口。台風の影響で水量が多く、沢渡りの難度が高い。竃ヶ谷コースも道はしっかりしており、鹿除けネットや採番された案内版も設置されている。幾度となく沢渡りを繰り返すと、保護柵に囲われてたキツネノカミソリ群生地に到着。案内所から約1.5km。 ピーチオレンジの天使達は沢を挟むように咲き誇り、まさにパラダイス。ゲートをくぐり入園。小道沿いの柔らかなカミソリに切られてみたりしながら花達と戯れる。小道の終端に別のゲートが現れ、楽園を通り抜ける。 このまま沢沿いを進み、西尾根コース端部付近に合流し、山頂へ。 絶好の天気の元、大気も澄んでおり眺望は抜群。先週とは別のボランティアの方が大工道具を持ち込み、傷んだベンチを修理中。本当に頭が下がる思いである。 帰りも竃ヶ谷に入り、再びピーチオレンジに染まった谷にて目を潤す。 案内所に戻り、トラックアウト。 先週、ボランティアの方にキツネノカミソリ群生地の事を教わりました。ヒガンバナ科で有毒なのですが、鹿が耐性をつけたらしく、食害でほぼ絶滅したとの事でした。 調べてみると、数年前に保護柵が設けられ復活しているらしく、今が咲き始めの時期との事なので、早速観察に出向きました。 福寿草のエリアぐらいかなと思っていたのですが、それを上回る規模で咲き乱れています。 今年の開花は早めのようで、既に最盛期を迎えつつあります。

写真

竃ヶ谷入口

竃ヶ谷入口

オカトラノオとのコラボ

オカトラノオとのコラボ

山頂

山頂

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。