活動データ

タイム

03:05

距離

6.0km

上り

858m

下り

859m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 5
休憩時間
32
距離
6.0 km
上り / 下り
858 / 859 m
51
34
1 15

活動詳細

すべて見る

初めてのルート、楽しかった。 友人が朝飯前に登っていると聞き、試してみた。 国道脇の駐車場に車を止めてスタート。 登りは風の吹き抜ける木影で、夏の強い日差しを遮ってもらえる。 道は広く、休む時は谷側を覗くと冷風が吹き上げる。 尾根に出ても木影歩きが続き、黒岳への斜度はキツくなり岩場もありますが、手を使わずに登れ、チラと富士山が見える事で疲れが癒されます。 ピークも木影、富士山側のカメラマン用の展望台は、人気スポットだけあり富士山のシンメトリーが絶妙、手前の河口湖の青と山の緑がとにかくいい。 南側には展望台がいくつもあります。 下りは岩場も多く、急坂にはローブもありますが、特に危険な箇所も無く普通に降りれます。 (隣の山の十二ヶ岳に比べるとユルイです) 途中から川に沿って降り、冷風が気持ちいいのですが、汗も止まらない。 誰も来ないので久しぶりに、ちょと水浴び失礼しました。 今回のルートは、近所でいい飲み屋があった的な感動がありました。🍺

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。