戸隠連峰周遊ツアー

2021.07.16(金) 日帰り

活動データ

タイム

12:50

距離

26.6km

上り

2936m

下り

2934m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
12 時間 50
休憩時間
42
距離
26.6 km
上り / 下り
2936 / 2934 m
5
2 23
19
12
55
21
26
1 4
31
29
45
1 1
54
11

活動詳細

すべて見る

以前から温めていた戸隠連峰欲張りプラン。タイミングが合わずなかなかいけなかったが、ようやく決行。 スタートは鏡池から。流石、人気スポットで、早朝からカメラマンたちがスタンバイ。 西岳への登山道は破線ルートだが、とてもよく整備されており、岩場もしっかりした鎖やロープのおかげで安心して歩ける。ただ、鎖場辺りから、登山道脇に花の見ごろを終えたアザミが出てくるが、こいつが難敵で葉っぱのトゲが痛すぎる。腕は切れるしズボンの上からでも容赦なく刺さる。P1に向かう途中で急にアザミを避けたところ、ぬかるんだ登山道に足をとられ、足首を捻挫。さらに前日の雨で濡れた草で靴の中はグチャグチャ。ゲイターは全く効果なし。序盤から心が折れ、早くも乙妻山は諦める。 そんな難点はあるものの、西岳から本院岳周辺は眺望の素晴らしさに加え、八方睨以降と比べると遥かに多くの花々が咲き乱れ、沈んだ気持ちを盛り上げてくれる(ただし、アザミの攻撃は八方睨に着くまで断続的に続く。)。想定以上に時間がかかって辿り着いた八方睨は、その名に違わず抜群の眺めが広がる。特に高妻山は、さすが100名山と思わせる佇まい。それ以降は、五地蔵山まで足を労わりながら、我慢の時間帯が続く。 六地蔵でザックをデポし、高妻山へと向かうが、急登で胸が苦しい。一歩一歩時間をかけて辿り着いた高妻山だったが、期待したほどの見晴らしではなかった。乙妻山方面の眺めはどうだろう?と少し先に進むと、急に視界が開け、乙妻山が魅力的な山容で待ち構えている。これはもう行くしかないと腹をくくり歩き始めると、急に体調は良くなり、足どりも軽くなる。途中の十二大日の雰囲気も最高で、労せずして乙妻山に到着。山頂は本日一番の絶景が広がる。高妻山の表情もこちらから見ると全く違って面白い。やっぱり来てよかった。 帰りは、ほぼ下り一辺倒なので、楽ちんコース。時間がかかりすぎたせいで牧場ソフトは味わえなかったが、久しぶりに充実した1日を過ごせました。

高妻山・戸隠山 早朝の鏡池からスタート
ギザギザの稜線が水面に映ります
早朝の鏡池からスタート ギザギザの稜線が水面に映ります
高妻山・戸隠山 第1渡渉地点
前日雨でしたが、水量は少ないです
第1渡渉地点 前日雨でしたが、水量は少ないです
高妻山・戸隠山 破線ルートでもとてもきれいに整備されています
破線ルートでもとてもきれいに整備されています
高妻山・戸隠山 望岳台から本院岳を望む
望岳台から本院岳を望む
高妻山・戸隠山 目指す西岳か
目指す西岳か
高妻山・戸隠山 振り返ると、
おぉー、いい眺め
振り返ると、 おぉー、いい眺め
高妻山・戸隠山 ガスって何も見えない…無念
ガスって何も見えない…無念
高妻山・戸隠山 P1への稜線
いい雰囲気出てます
P1への稜線 いい雰囲気出てます
高妻山・戸隠山 西岳山頂まであと少し
晴れてきた
西岳山頂まであと少し 晴れてきた
高妻山・戸隠山 西岳~本院岳の稜線
雲海から高妻山が姿を現す
西岳~本院岳の稜線 雲海から高妻山が姿を現す
高妻山・戸隠山 西岳到着
西岳到着
高妻山・戸隠山 木々の間から後立山連峰
もう少し開けていれば最高なんだけど…
木々の間から後立山連峰 もう少し開けていれば最高なんだけど…
高妻山・戸隠山 次に向かう本院岳
次に向かう本院岳
高妻山・戸隠山 高妻山と乙妻山
高妻山と乙妻山
高妻山・戸隠山 アップダウンの多い稜線を
アップダウンの多い稜線を
高妻山・戸隠山 本院岳到着
西岳を振り返る
本院岳到着 西岳を振り返る
高妻山・戸隠山 右手には白馬岳・小蓮華山
右手には白馬岳・小蓮華山
高妻山・戸隠山 左手には五竜・鹿島槍
鹿島槍の奥に立山見えてます
左手には五竜・鹿島槍 鹿島槍の奥に立山見えてます
高妻山・戸隠山 次の目的地八方睨と飯縄山
次の目的地八方睨と飯縄山
高妻山・戸隠山 八方睨からの眺め
その名のとおり見晴らし抜群
八方睨からの眺め その名のとおり見晴らし抜群
高妻山・戸隠山 高妻山が戸隠富士らしい姿になりました
高妻山が戸隠富士らしい姿になりました
高妻山・戸隠山 蟻の塔渡と剣の刃渡り
素晴らしい眺めです
蟻の塔渡と剣の刃渡り 素晴らしい眺めです
高妻山・戸隠山 戸隠山山頂
通過点という感じですね
戸隠山山頂 通過点という感じですね
高妻山・戸隠山 飯縄山と戸隠スキー場
飯縄山と戸隠スキー場
高妻山・戸隠山 九頭竜山からの眺め
槍が突き出ています
九頭竜山からの眺め 槍が突き出ています
高妻山・戸隠山 五地蔵山
五地蔵山
高妻山・戸隠山 黒姫山
このあたりは魅力的な山が多いですね
黒姫山 このあたりは魅力的な山が多いですね
高妻山・戸隠山 六地蔵にザックをデポして高妻山へ
六地蔵にザックをデポして高妻山へ
高妻山・戸隠山 ここに来るまでの急登はきつかった
ここに来るまでの急登はきつかった
高妻山・戸隠山 高妻山へのビクトリーロード
高妻山へのビクトリーロード
高妻山・戸隠山 到着
ん、期待したほどの眺めじゃないぞ?
到着 ん、期待したほどの眺めじゃないぞ?
高妻山・戸隠山 乙妻山方面を偵察すると…
めちゃくちゃ素敵じゃないすか
→これは行くしかない
乙妻山方面を偵察すると… めちゃくちゃ素敵じゃないすか →これは行くしかない
高妻山・戸隠山 破線ルートですが、しっかり整備された登山道でした
破線ルートですが、しっかり整備された登山道でした
高妻山・戸隠山 十二大日の草地と乙妻山
このあたりの雰囲気が一番良かった
十二大日の草地と乙妻山 このあたりの雰囲気が一番良かった
高妻山・戸隠山 到着
高妻山から意外と近かった
到着 高妻山から意外と近かった
高妻山・戸隠山 乙妻山から眺める高妻山は全く異なる表情を見せてくれます
乙妻山から眺める高妻山は全く異なる表情を見せてくれます
高妻山・戸隠山 乙妻山からさらに先へ延びる稜線
乙妻山からさらに先へ延びる稜線
高妻山・戸隠山 歩いてきた稜線
ギザギザです
歩いてきた稜線 ギザギザです
高妻山・戸隠山 焼山、雨飾山、黒姫山など
焼山、雨飾山、黒姫山など
高妻山・戸隠山 雨飾山素敵だわぁ
雨飾山素敵だわぁ
高妻山・戸隠山 高妻山への登り返し
見た目ほど大したことはありません
高妻山への登り返し 見た目ほど大したことはありません
高妻山・戸隠山 あとは牧場に向けて下るだけ
あとは牧場に向けて下るだけ
高妻山・戸隠山 牛さんお出迎え
牛さんお出迎え
高妻山・戸隠山 ささやきの小径から戻ります
所々に「熊が出ます」と注意書きがあります🐻
ささやきの小径から戻ります 所々に「熊が出ます」と注意書きがあります🐻
高妻山・戸隠山 次来るとしたらここからですね
次来るとしたらここからですね
高妻山・戸隠山 無事ゴール
本当に鏡のよう
無事ゴール 本当に鏡のよう

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。