念願の坊がつる テント泊! 17サミットチャレンジ

2021.07.15(木) 2 DAYS

初めて九重を訪れて、坊がつるを目にした時 「いつか必ずここに泊まる」と心に決めて 早8年 ようやく念願を叶えにいざ‼️ せっかくのメモリアル 何回かに分けて訪れた事の ある17サミットを1回の山行で訪れてみることに いやいや 流石にオジサンには1日では無理なので 2日に分ければ何とかなるはず 三俣山、星生山は無理せず荷物はデポって軽み で登頂 しかし梅雨明けのいい天気 久住〜天狗〜中岳 今日は登山者少ない シーズンオフ⁉︎ そして会う人会う人「今日はいい天気で 良かったですね、明日からはダメですからね」 えっ!そーなの?事前調査では金曜日まで天気が良良はずなのに・・・ 稲星〜白口 ここまで来たら後は下っていよいよ 坊がつる 途中登山道が流され危険箇所複数 何とか下り切ると あれあれゴロゴロ鳴ってる 天気アプリで確認 大丈夫そう そして念願の坊がつるで設営開始 チョット早く 到着したしノンビリと、と思っているとゴロゴロ が大きな音に 早々法華院温泉へ行こう ビールをグビっと山中での温泉 ありえない‼️ と、目の前を雷光 そして土砂降り しばらくは 温泉でビールで雨宿り 初坊がつる泊は結局 雷-雨-晴れ間を交互に味う 自然満喫コース 翌朝 大船山でご来光&17サミットコンプリート目指して登頂 日の出直前からガスガス💦 結局ご来光は拝めず下山 まだ雨はシトシト 早めの下山を開始 いつかパリパリの快晴 坊がつる泊の再訪を誓い、でも満足の山行でした

相変わらずの早朝出発 ミヤマキリシマのシーズンと比べて車も少ない

相変わらずの早朝出発 ミヤマキリシマのシーズンと比べて車も少ない

相変わらずの早朝出発 ミヤマキリシマのシーズンと比べて車も少ない

写真では撮りきれない満天の星空

写真では撮りきれない満天の星空

写真では撮りきれない満天の星空

空も明るくなってきました

空も明るくなってきました

空も明るくなってきました

日の出を浴びる硫黄岳 ご来光間に合わない⁉︎

日の出を浴びる硫黄岳 ご来光間に合わない⁉︎

日の出を浴びる硫黄岳 ご来光間に合わない⁉︎

三俣山 南岳まで行かんとご来光見れない・・・

三俣山 南岳まで行かんとご来光見れない・・・

三俣山 南岳まで行かんとご来光見れない・・・

雲海に浮かぶ由布岳 いつか登らなくては

雲海に浮かぶ由布岳 いつか登らなくては

雲海に浮かぶ由布岳 いつか登らなくては

日の出は過ぎたけど何とかご来光

日の出は過ぎたけど何とかご来光

日の出は過ぎたけど何とかご来光

やはり雲海の由布岳は魅了されます

やはり雲海の由布岳は魅了されます

やはり雲海の由布岳は魅了されます

今日はいい天気続きそう と、この時点では

今日はいい天気続きそう と、この時点では

今日はいい天気続きそう と、この時点では

三俣征覇 次は何処かな?

三俣征覇 次は何処かな?

三俣征覇 次は何処かな?

しかし、以前の反省活かされず今回も朝露でシューズビショビショ ロングトレイルに限って!

しかし、以前の反省活かされず今回も朝露でシューズビショビショ ロングトレイルに限って!

しかし、以前の反省活かされず今回も朝露でシューズビショビショ ロングトレイルに限って!

三俣西峰からのパノラマ これから目指す山頂を見渡す

三俣西峰からのパノラマ これから目指す山頂を見渡す

三俣西峰からのパノラマ これから目指す山頂を見渡す

いざ星生山へ 昨日までは雨だっらのかしら?

いざ星生山へ 昨日までは雨だっらのかしら?

いざ星生山へ 昨日までは雨だっらのかしら?

いつもと逆コースで星生山を目指して何か新鮮

いつもと逆コースで星生山を目指して何か新鮮

いつもと逆コースで星生山を目指して何か新鮮

こんな窓あったかしら?

こんな窓あったかしら?

こんな窓あったかしら?

登頂 ここで最初の不吉な話し聞きます

登頂 ここで最初の不吉な話し聞きます

登頂 ここで最初の不吉な話し聞きます

久住には雲が駆け上る 夏っぽい景色

久住には雲が駆け上る 夏っぽい景色

久住には雲が駆け上る 夏っぽい景色

なんて、これが午後からの予兆だったんですね

なんて、これが午後からの予兆だったんですね

なんて、これが午後からの予兆だったんですね

まだまだ晴れ間が広がる山域

まだまだ晴れ間が広がる山域

まだまだ晴れ間が広がる山域

天狗〜中岳目指して

天狗〜中岳目指して

天狗〜中岳目指して

御池も美しく佇んでいます

御池も美しく佇んでいます

御池も美しく佇んでいます

今日の予定山行も折り返し地点

今日の予定山行も折り返し地点

今日の予定山行も折り返し地点

久々ノンビリ昼食も頂きました

久々ノンビリ昼食も頂きました

久々ノンビリ昼食も頂きました

あれ、展望ゼロ 風の気まぐれでしょう

あれ、展望ゼロ 風の気まぐれでしょう

あれ、展望ゼロ 風の気まぐれでしょう

本日最後のピーク やっぱり晴れたね

本日最後のピーク やっぱり晴れたね

本日最後のピーク やっぱり晴れたね

今日のテン場を望みます

今日のテン場を望みます

今日のテン場を望みます

振り返りのパノラマ撮影

振り返りのパノラマ撮影

振り返りのパノラマ撮影

鉾立 白口からここまでのルートは要注意

鉾立 白口からここまでのルートは要注意

鉾立 白口からここまでのルートは要注意

遠くで雷鳴 まだまだ遠いし〜

遠くで雷鳴 まだまだ遠いし〜

遠くで雷鳴 まだまだ遠いし〜

念願のテン場到着 ノンビリするためさっさと設営

念願のテン場到着 ノンビリするためさっさと設営

念願のテン場到着 ノンビリするためさっさと設営

設営終了〜温泉満喫中 事態は一変 とりあえず至福の雨宿り

設営終了〜温泉満喫中 事態は一変 とりあえず至福の雨宿り

設営終了〜温泉満喫中 事態は一変 とりあえず至福の雨宿り

我が家に戻りました この後も雷-雨の繰り返し

我が家に戻りました この後も雷-雨の繰り返し

我が家に戻りました この後も雷-雨の繰り返し

一品目で改めて乾杯 実は3本目のビール

一品目で改めて乾杯 実は3本目のビール

一品目で改めて乾杯 実は3本目のビール

晴れ間もたまに覗きます

晴れ間もたまに覗きます

晴れ間もたまに覗きます

メインのカリオストロの城パスタ 知ってます⁉︎

メインのカリオストロの城パスタ 知ってます⁉︎

メインのカリオストロの城パスタ 知ってます⁉︎

一夜明けて コンプリートにリーチ 実は危うく忘れてた北大船

一夜明けて コンプリートにリーチ 実は危うく忘れてた北大船

一夜明けて コンプリートにリーチ 実は危うく忘れてた北大船

間もなく日の出 大船で拝もう

間もなく日の出 大船で拝もう

間もなく日の出 大船で拝もう

と思いきや 急激にガスが上がってきた

と思いきや 急激にガスが上がってきた

と思いきや 急激にガスが上がってきた

やむなく下山開始 花でも撮りながら

やむなく下山開始 花でも撮りながら

やむなく下山開始 花でも撮りながら

これは坊がつるで 小雨混じりで早々に下山開始

これは坊がつるで 小雨混じりで早々に下山開始

これは坊がつるで 小雨混じりで早々に下山開始

再訪を楽しみになんだかんだ満喫の坊がつる泊でした

再訪を楽しみになんだかんだ満喫の坊がつる泊でした

再訪を楽しみになんだかんだ満喫の坊がつる泊でした

相変わらずの早朝出発 ミヤマキリシマのシーズンと比べて車も少ない

写真では撮りきれない満天の星空

空も明るくなってきました

日の出を浴びる硫黄岳 ご来光間に合わない⁉︎

三俣山 南岳まで行かんとご来光見れない・・・

雲海に浮かぶ由布岳 いつか登らなくては

日の出は過ぎたけど何とかご来光

やはり雲海の由布岳は魅了されます

今日はいい天気続きそう と、この時点では

三俣征覇 次は何処かな?

しかし、以前の反省活かされず今回も朝露でシューズビショビショ ロングトレイルに限って!

三俣西峰からのパノラマ これから目指す山頂を見渡す

いざ星生山へ 昨日までは雨だっらのかしら?

いつもと逆コースで星生山を目指して何か新鮮

こんな窓あったかしら?

登頂 ここで最初の不吉な話し聞きます

久住には雲が駆け上る 夏っぽい景色

なんて、これが午後からの予兆だったんですね

まだまだ晴れ間が広がる山域

天狗〜中岳目指して

御池も美しく佇んでいます

今日の予定山行も折り返し地点

久々ノンビリ昼食も頂きました

あれ、展望ゼロ 風の気まぐれでしょう

本日最後のピーク やっぱり晴れたね

今日のテン場を望みます

振り返りのパノラマ撮影

鉾立 白口からここまでのルートは要注意

遠くで雷鳴 まだまだ遠いし〜

念願のテン場到着 ノンビリするためさっさと設営

設営終了〜温泉満喫中 事態は一変 とりあえず至福の雨宿り

我が家に戻りました この後も雷-雨の繰り返し

一品目で改めて乾杯 実は3本目のビール

晴れ間もたまに覗きます

メインのカリオストロの城パスタ 知ってます⁉︎

一夜明けて コンプリートにリーチ 実は危うく忘れてた北大船

間もなく日の出 大船で拝もう

と思いきや 急激にガスが上がってきた

やむなく下山開始 花でも撮りながら

これは坊がつるで 小雨混じりで早々に下山開始

再訪を楽しみになんだかんだ満喫の坊がつる泊でした