斜里岳

2021.07.11(日) 日帰り

清岳荘から斜里岳登山を開始します。すぐに沢が始まるということでゲイターをつけて歩き始めます。林道を20分ぐらい歩くと、沢に入ります。 何度も何度も川を渡ります。不安定な石の上を歩くので、転びそうになって水に入っちゃうこともあります。 沢を渡り終えると、今度は滝ゾーンへ。滝の横の滑りやすい岩の上を歩いて登ります。 滝ゾーンを過ぎると、川もだんだん細くなり、分岐に出ます。熊未峠に行くルートとの分岐です。 更に川を遡ると水がなくなり、だんだんと岩場になってきます。 斜里岳山頂の手前も岩場で、がっつりと高度をあげます。山頂に到着すると、少し風が強いので、写真だけとって早々に下山します。 先ほどの、分岐にもどって、熊未峠の方へ進みます。この道は滝はなく、緑が豊かで、斜里岳の奥深さを感じます。峠なので、アップダウンがある道です。 1時間半ぐらい歩くと、登りと同じ沢に出ます。疲れた足で慎重に沢を渡って登山口に戻りました。 斜里岳は沢に滝に岩場に、緑の尾根道など、変化に富んだ楽しい山でした。

斜里岳登山口の清岳荘。キレイな建物でした

斜里岳登山口の清岳荘。キレイな建物でした

斜里岳登山口の清岳荘。キレイな建物でした

林道を少し歩くと沢が始まります

林道を少し歩くと沢が始まります

林道を少し歩くと沢が始まります

沢沿いは滑りやすいので慎重に

沢沿いは滑りやすいので慎重に

沢沿いは滑りやすいので慎重に

水は涼しげに流れてます。水に入ったら気持ち良さそう。

水は涼しげに流れてます。水に入ったら気持ち良さそう。

水は涼しげに流れてます。水に入ったら気持ち良さそう。

川を何回も渡ります

川を何回も渡ります

川を何回も渡ります

小さな滝がいくつもある

小さな滝がいくつもある

小さな滝がいくつもある

こちらは大きな滝。

こちらは大きな滝。

こちらは大きな滝。

曇りの中、唯一の展望

曇りの中、唯一の展望

曇りの中、唯一の展望

滝がたくさん出てきます

滝がたくさん出てきます

滝がたくさん出てきます

この滝の横を登っていきます。

この滝の横を登っていきます。

この滝の横を登っていきます。

滝を登り終えると、岩場に出ます。

滝を登り終えると、岩場に出ます。

滝を登り終えると、岩場に出ます。

岩場をのぼりながら、山頂をめざします。

岩場をのぼりながら、山頂をめざします。

岩場をのぼりながら、山頂をめざします。

斜里岳山頂到着。真っ白でした。

斜里岳山頂到着。真っ白でした。

斜里岳山頂到着。真っ白でした。

帰りは、熊見峠を通ります。意外とアップダウンあります

帰りは、熊見峠を通ります。意外とアップダウンあります

帰りは、熊見峠を通ります。意外とアップダウンあります

深い斜里岳の緑の山並み

深い斜里岳の緑の山並み

深い斜里岳の緑の山並み

光苔があります

光苔があります

光苔があります

最後はまた沢に戻り、徒渉しながら帰ります

最後はまた沢に戻り、徒渉しながら帰ります

最後はまた沢に戻り、徒渉しながら帰ります

登山口に戻ってきました。今日も下山途中がいい天気です。

登山口に戻ってきました。今日も下山途中がいい天気です。

登山口に戻ってきました。今日も下山途中がいい天気です。

斜里岳登山口の清岳荘。キレイな建物でした

林道を少し歩くと沢が始まります

沢沿いは滑りやすいので慎重に

水は涼しげに流れてます。水に入ったら気持ち良さそう。

川を何回も渡ります

小さな滝がいくつもある

こちらは大きな滝。

曇りの中、唯一の展望

滝がたくさん出てきます

この滝の横を登っていきます。

滝を登り終えると、岩場に出ます。

岩場をのぼりながら、山頂をめざします。

斜里岳山頂到着。真っ白でした。

帰りは、熊見峠を通ります。意外とアップダウンあります

深い斜里岳の緑の山並み

光苔があります

最後はまた沢に戻り、徒渉しながら帰ります

登山口に戻ってきました。今日も下山途中がいい天気です。

類似するルートを通った活動日記