沼津アルプス(香貫山〜横山〜徳倉山〜志下山〜小鷲頭山〜鷲頭山〜大平山)

2021.07.10(土) 日帰り

沼津アルプスの縦走に挑戦しました。 標高の最高地点は鷲頭山山頂の392mですが、コースの起伏が激しく良いトレーニングになりました (`・∀・´) (実際は後半ヨレヨレになってました) 登山道からは駿河湾、伊豆半島の山々、麓の市街地を眺められました。

沼津の市街地をスタートし狩野川を渡ります。

沼津の市街地をスタートし狩野川を渡ります。

沼津の市街地をスタートし狩野川を渡ります。

香貫山登山道の入口です。

香貫山登山道の入口です。

香貫山登山道の入口です。

香貫山を登ります。

香貫山を登ります。

香貫山を登ります。

戦没者慰霊の五重塔が中腹に建ちます。

戦没者慰霊の五重塔が中腹に建ちます。

戦没者慰霊の五重塔が中腹に建ちます。

広場から沼津の市街地と駿河湾が眺められます。

広場から沼津の市街地と駿河湾が眺められます。

広場から沼津の市街地と駿河湾が眺められます。

公衆トイレもあります。

公衆トイレもあります。

公衆トイレもあります。

登山道を進むと「水飲み場」の看板を発見。

登山道を進むと「水飲み場」の看板を発見。

登山道を進むと「水飲み場」の看板を発見。

看板横に水飲み場がありました。

看板横に水飲み場がありました。

看板横に水飲み場がありました。

展望台広場へ到着。
沼津の市街地と駿河湾が眺められます♪

展望台広場へ到着。 沼津の市街地と駿河湾が眺められます♪

展望台広場へ到着。 沼津の市街地と駿河湾が眺められます♪

香貫山の展望台です。

香貫山の展望台です。

香貫山の展望台です。

展望台へ登ってみました。
富士山は雲が掛かり見られませんでした ( ´△`)

展望台へ登ってみました。 富士山は雲が掛かり見られませんでした ( ´△`)

展望台へ登ってみました。 富士山は雲が掛かり見られませんでした ( ´△`)

これから向かう沼津アルプスの山々が見えます。

これから向かう沼津アルプスの山々が見えます。

これから向かう沼津アルプスの山々が見えます。

続いて本日二座目の横山山頂を目指します。
なかなかの急登でした ε-(´∀`; )

続いて本日二座目の横山山頂を目指します。 なかなかの急登でした ε-(´∀`; )

続いて本日二座目の横山山頂を目指します。 なかなかの急登でした ε-(´∀`; )

横山の山頂へ到着です。

横山の山頂へ到着です。

横山の山頂へ到着です。

本日三座目の徳倉山山頂を目指します。
こちらもかなりの急登です ε-(´∀`; )

本日三座目の徳倉山山頂を目指します。 こちらもかなりの急登です ε-(´∀`; )

本日三座目の徳倉山山頂を目指します。 こちらもかなりの急登です ε-(´∀`; )

徳倉山の山頂へ到着です。

徳倉山の山頂へ到着です。

徳倉山の山頂へ到着です。

登山道に太平洋戦争中の機関銃座跡がありました。

登山道に太平洋戦争中の機関銃座跡がありました。

登山道に太平洋戦争中の機関銃座跡がありました。

戦時中の空気感が伝わります。

戦時中の空気感が伝わります。

戦時中の空気感が伝わります。

登山道近くに馬頭観音が祀られています。

登山道近くに馬頭観音が祀られています。

登山道近くに馬頭観音が祀られています。

江戸の昔に思いを馳せます (´ー`)

江戸の昔に思いを馳せます (´ー`)

江戸の昔に思いを馳せます (´ー`)

さざなみ展望台。 大瀬崎が眺められます。

さざなみ展望台。 大瀬崎が眺められます。

さざなみ展望台。 大瀬崎が眺められます。

沼津アルプス最高峰の鷲頭山が姿を現しました。

沼津アルプス最高峰の鷲頭山が姿を現しました。

沼津アルプス最高峰の鷲頭山が姿を現しました。

本三位中将・平重衡が身を隠していた洞窟。

本三位中将・平重衡が身を隠していた洞窟。

本三位中将・平重衡が身を隠していた洞窟。

小鷲頭山山頂を目指します。
こちらも急登でした ε-(´∀`; )

小鷲頭山山頂を目指します。 こちらも急登でした ε-(´∀`; )

小鷲頭山山頂を目指します。 こちらも急登でした ε-(´∀`; )

小鷲頭山の山頂へ到着です。
木々の間から海が眺められます♪

小鷲頭山の山頂へ到着です。 木々の間から海が眺められます♪

小鷲頭山の山頂へ到着です。 木々の間から海が眺められます♪

本三位中将・平重衡終焉切腹の場がありました。

本三位中将・平重衡終焉切腹の場がありました。

本三位中将・平重衡終焉切腹の場がありました。

沼津アルプス最高峰、鷲頭山(392m)へ到着です。

沼津アルプス最高峰、鷲頭山(392m)へ到着です。

沼津アルプス最高峰、鷲頭山(392m)へ到着です。

山頂には、神様の祠が佇んでいます。

山頂には、神様の祠が佇んでいます。

山頂には、神様の祠が佇んでいます。

足元に気を付けて下山します。

足元に気を付けて下山します。

足元に気を付けて下山します。

登山道から三島市の街並みが眺められました。

登山道から三島市の街並みが眺められました。

登山道から三島市の街並みが眺められました。

木々の間から淡島が見えました♪

木々の間から淡島が見えました♪

木々の間から淡島が見えました♪

大平山の山頂へ到着しました。

大平山の山頂へ到着しました。

大平山の山頂へ到着しました。

多比のバス停へ着きました。
ここから伊豆箱根バスで沼津駅迄戻ります。
運賃は490円で交通系ICカードが使えました。

多比のバス停へ着きました。 ここから伊豆箱根バスで沼津駅迄戻ります。 運賃は490円で交通系ICカードが使えました。

多比のバス停へ着きました。 ここから伊豆箱根バスで沼津駅迄戻ります。 運賃は490円で交通系ICカードが使えました。

沼津の市街地をスタートし狩野川を渡ります。

香貫山登山道の入口です。

香貫山を登ります。

戦没者慰霊の五重塔が中腹に建ちます。

広場から沼津の市街地と駿河湾が眺められます。

公衆トイレもあります。

登山道を進むと「水飲み場」の看板を発見。

看板横に水飲み場がありました。

展望台広場へ到着。 沼津の市街地と駿河湾が眺められます♪

香貫山の展望台です。

展望台へ登ってみました。 富士山は雲が掛かり見られませんでした ( ´△`)

これから向かう沼津アルプスの山々が見えます。

続いて本日二座目の横山山頂を目指します。 なかなかの急登でした ε-(´∀`; )

横山の山頂へ到着です。

本日三座目の徳倉山山頂を目指します。 こちらもかなりの急登です ε-(´∀`; )

徳倉山の山頂へ到着です。

登山道に太平洋戦争中の機関銃座跡がありました。

戦時中の空気感が伝わります。

登山道近くに馬頭観音が祀られています。

江戸の昔に思いを馳せます (´ー`)

さざなみ展望台。 大瀬崎が眺められます。

沼津アルプス最高峰の鷲頭山が姿を現しました。

本三位中将・平重衡が身を隠していた洞窟。

小鷲頭山山頂を目指します。 こちらも急登でした ε-(´∀`; )

小鷲頭山の山頂へ到着です。 木々の間から海が眺められます♪

本三位中将・平重衡終焉切腹の場がありました。

沼津アルプス最高峰、鷲頭山(392m)へ到着です。

山頂には、神様の祠が佇んでいます。

足元に気を付けて下山します。

登山道から三島市の街並みが眺められました。

木々の間から淡島が見えました♪

大平山の山頂へ到着しました。

多比のバス停へ着きました。 ここから伊豆箱根バスで沼津駅迄戻ります。 運賃は490円で交通系ICカードが使えました。

類似するルートを通った活動日記