上高地ギリギリドキドキトレッキング2021-07-10

2021.07.10(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:27

距離

21.1km

上り

428m

下り

428m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 27
休憩時間
49
距離
21.1 km
上り / 下り
428 / 428 m

活動詳細

すべて見る

8日にワインを飲みすぎて、ふらふらしながら起きた朝。 布団からのそのそ出て、どこに行くか考える・・・そうだ!上高地行こう❣ 来週行くテント泊に向け、たくさん歩きたい!重い荷物に慣れたい!というわけで、上高地に向けて準備。 10:30出発高速を飛ばして松本へ。八ヶ岳PAで休憩していたら、翌日の17時に東京で人と会うことを思い出す・・・沢渡にある上高地ホテルを予約してしまっていたので、弾丸で横尾山荘までトレッキングしてくることを決意。山は無理・・・帰れない・・・ 4時起床 雨・・・始発のバスに乗り込みバスターミナルには5:30に到着。準備してると雨がやんできた! すぐに出発する。12時までに帰ってこないと17時に帰れない・・・間に合うか?! 梓川は連日の雨で濁流となっていたけれど、レインウエアは来ても着なくてもいい感じ。歩いてると日差しが差し込んでくる。苔が美しい~。早朝トレッキングいい!いいペースで歩いてきたけれど、荷物は10キロを超えている。 来週の装備そのままの重量のリュックだからずっしりずっしり足に負担が来る・・・。 もくもくと歩く・・・誰ともすれ違わないし、誰もいない・・・早朝だから?昨日大雨だから? クマが出てきたらどうしよう・・・なんてことを考えながら、ひたすら歩く。 徳沢についてトイレ休憩。公衆トイレを使用する。1時間程度で到着。 ロッジのスタッフさん3名ほどがいるだけで登山者ゼロ。バスターミナルから徳沢までゼロ。 徳沢からまたまた歩く・・・横尾まで3時間見ていたけれど割と早く歩けてる。 横尾でコーヒー沸かして飲みたいからまたまた頑張る。 結局横尾キャンプ場には、7:43到着!2時間!徳沢から横尾までもすれ違いなし。誰もいない横尾を独り占めしながら写真撮ったり、コーヒー沸かして飲んだりして満喫 30分-40分休憩していたら、だんだん登山者達が到着し各自いろんな山に向かって歩いていく。いいなあ・・・私も涸沢行きたいなあ・・・後ろ髪をひかれながらバスターミナル目指してまたまた歩く。徳沢超えたあたりから左の股関節が急激に痛みを増しペースダウン・・・ 予定していなかったけど、穂高神社で神頼みする。100円投げ込む どこにもよらず、ひたすらバスターミナル目指して歩く。痛い~涙 足もパンパン~ 小梨平あたりではほぼ片足で歩く感じになりながらも最後の力を振り絞り歩く。 五千尺ホテルに立ち寄りご褒美のレアチーズケーキホールを購入してバスターミナルへ到着。 11:15のさわんど行きのバスに乗り込みます。 さわんど岩見平で下車してグレンパークさわんどで足湯してると、そこの料理長が話しかけてきたのでお話しする。 始発で行って11:45にここにきて足湯してると伝えたら、頑張ったですね~と褒められてご満悦。頑張りました。 休憩時間や穂高神社への参拝など予定外の事もあったけど、全行程5時間27分 17時に東京に帰らないといけないというプレッシャーが起こした奇跡! 自分頑張った! 疲れた~足痛い~股関節痛い~ 来週歩けないかも・・・ 結局、帰りの高速もスイスイで15時過ぎに家に帰れました。温泉は行って来ればよかった~! 今度はゆっくりのんびり行きたいな~ 近くにいた人たちは、横尾や横尾からバスターミナルですれ違った人たちなんだろうな。朝はほんと上高地独り占めだった!すがすがしい!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。