余市岳☔️(赤井川コース↔️)

2015.07.23(木) 08:13 - 2015.07.23(木) 13:59
昨日登ろうと思っていた余市岳。 結局どっちも天気悪いから今日は絶対に行こうと雨の中登頂成功! 危なかったらすぐに引き返す決意はしてたんですが意外に行けそうな感じで…。 実際雨の日の登山ってどうなのかと思ったけど、優しい環境ばかりじゃ楽しめるけど自分のレベルが上がらないし、経験に勝るものはないだろうと挑戦してよかったー! 急な天候変化にも対応できるようにレインウェア、ザックカバーなど使い方、使った感じなどが少しわかったような気がする。 ポールもつき方や体重のかけ方、歩く時も足の置く場所や体重のかけ方も学べたかな。 その中でも1番教訓だったのが【飲み水】の量かなー。 ナルゲン1リッターにペットボトル1リッターでいつもは足りるんだけど、この気温と雨の湿度で予想以上に喉が渇いて最後は足りなくて危なかった。 意外なとこで焦ってしまったー。 最後に登山そのものの感想は、景観は見事に真っ白だったけど天候不良だったからこそわかったことがたくさんあった余市岳でした。 登山道入ってから結構急登が多くあって大変だけどその分帰りが楽ですね。 見晴台?(山頂駅コースからの合流点)から山頂目指す時、プチ縦走みたいな感じで楽しかったですねー。

写真

これが噂の林道歩きか…。

これが噂の林道歩きか…。

アスファルト部分もあって車が普通に走れるいい林道ですw

アスファルト部分もあって車が普通に走れるいい林道ですw

ここあんまり滑ってないコースだからわからんwww

ここあんまり滑ってないコースだからわからんwww

いざ登山道!

いざ登山道!

定山渓側は見る感じいきなり藪漕ぎですね。

定山渓側は見る感じいきなり藪漕ぎですね。

こういうオチ疲れるw

こういうオチ疲れるw

これはなんだ?

これはなんだ?

余市岳制覇ー!

余市岳制覇ー!

気圧の変化でカップ麺がパンパンw

気圧の変化でカップ麺がパンパンw

下山開始!

下山開始!

この天気だからこそ幻想的…。

この天気だからこそ幻想的…。

この沢?渡りが1番緊張したー!

この沢?渡りが1番緊張したー!

これが冬にスノボで世話になってるキロロなんだー。夏キロロ初めて見た

これが冬にスノボで世話になってるキロロなんだー。夏キロロ初めて見た

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。