遠征1日目 幌尻岳

2021.07.07(水) 日帰り

活動データ

タイム

14:30

距離

25.0km

上り

2581m

下り

2593m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
14 時間 30
休憩時間
1 時間 13
距離
25.0 km
上り / 下り
2581 / 2593 m
3 44
28
56
1 34
1 31
55
22
3 10

活動詳細

すべて見る

5月と6月は休日出勤が多かったので、代休取得して北海道遠征してきました。 登山で北海道に行くのは初めてです。 仙台空港からピーチ航空で新千歳空港へ。 格安レンタカーを5泊6日で借りました。 カローラ・フィルダーで11500円❗️ こんなに安くて大丈夫❓️(大丈夫でした❗️) 登山初日は、一番行きたかった幌尻岳(ポロシリダケ)へ。 日本百名山最難関と言われているようです。 チロロ林道、糠平川、新冠の3ルートありますが、チロロ林道を選択しました。 チロロ林道コースは小屋がないので、日帰りするかテント泊になります。 今回は日帰りで行きます。早朝出発必須です。 夜中の林道でエゾシカ四頭に遭遇。さすが日高‼️ 登山口を夜中に出発しましたが、GPSとピンクリボンで何とかルーファイはできました。 渡渉箇所あたりでルートがややわかりにくいですが、それ以外は比較的道形は明瞭です。 星がまったく見えない曇り空でしたが、ヌカビラ岳に到着した頃は青空も出てきて幌尻岳の雄姿を見ることができました😍 しかしその後ガスに巻かれ、小雨が降りだす😥 下着も靴の中も濡れる修行登山となりましたが、何とか無事にピークハントできました。 噂のハイマツ漕ぎは想像よりは楽でした。 事前情報通り、幌尻山荘分岐から先は仮払いされてました。ありがとうございます。 足が痣だらけになるのでレガース(脛あて)があるといいというレポを散見しましたが、そろりそろりと歩けば大丈夫だと思います。 今回は小雨で涼しかったので、登りで1L、下りで0.5Lぐらい水分消費しましたが、暑い日は注意が必要。 トッタの水場しかありません。 下山後はひだか高原荘で日帰り入浴、500円。 石井スポーツのセールで出てたメリノウール入りソックスを初めて使ってみたのですが、靴の中までびしょ濡れになったのに、あまり臭くならない❗ メリノウールって、凄いですね‼️ 一眼レフとドローンは福島で留守番です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。