五葉山(楢ノ木コース)

2021.07.03(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:06

距離

10.4km

上り

659m

下り

658m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 6
休憩時間
25
距離
10.4 km
上り / 下り
659 / 658 m
15
1 48
10
29
11

活動詳細

すべて見る

まぁ私的に最初で最後になったと思う五葉山の楢の木コースから登ってきました。 釜石市の甲子町から案内に従って林道を進んでゆくと登山口に着くんですけど30分くらいかかるっていうアプローチの長さが人をあんまり寄せ付けない感じでした。 でも登山口から歩き出すと恐らく鹿によって食された林床はなんか殺風景な感じだなぁって思うけど鹿も賢いのか毒葉には口を付けないっていう・・。マルバダケブキはいっぱい咲いてる登山道を歩いてゆくとあっという間に鳩の峰、そこからちょっとで林道出会でまたなだらかに進むと七不思木でさらに進むと稜線なので割と急なところも無くて歩きやすいですよ。 そしてヒバ、コメツガ、ヒノキアスナロ、マツとかの森の中はジブリの世界観が広がっています。ミズナラの老木も太くてすごいなって思いました。 稜線に出るとガッスガスだったせいかシャクナゲのような常緑の葉たちが集めた水の一気に通る私たち身体にかかってくるから一気にずぶ濡れになります。そうしてテンションを下げつつ日の出岩まで行くと一気に人の波が来るわけなんですよ・・・。そしてすぐ頂上だったんですがいきなり20人くらいの人がいるのでさっきまでの雰囲気とは大違いで私たちもボーっといている場合ではなくなります。 山頂はまずはスルーして石楠花荘周辺のシャクナゲを見に行ったところ花付きはいいけどちょっと早い感じかなぁって言っていました。 ガッスガスだしもと来た道を戻ります。見たいお花や蕾も確認したのでとても楽しかったですよ🌼そして沿岸のお山に来たのもリフレッシュになりました。 いよいよ夏山シーズンって感じになってきましたが、天気予報を見て居るとずっと雨だからどうしようかなぁって思っております。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。