塩見岳 ゆるゆる二泊三日 最終日

2015.07.21

活動詳細

詳しく見る
3時頃見た 夜空は 満点の星空 明かりの無い山では 星の数が違います。 今日も幾つかのテントは出発準備を初めています。 帰るだけの自分は、もう少し寝まーす。 5時起床 今日は三日間の中で最高の天気に 今日は、初日の予定だった烏帽子岳に行って富士山をみます。 昨日隣のテントの人と話していたら、先週雷鳥の雛が頂上にいたそうです。 昨日は塩見山頂下で鳴き声が聞こえてましたが姿は見えずでした。 ここまできたら雷鳥も見たい 願望ですw 頂上までは、1時間の行程です。 昨日水汲みに行った、お花畑の横を通り登山道に入ります。 この道は赤石岳の方に縦走する道でもあります。 道はほぼ急坂で一気に高度を上げます。 頂上少し前で、目の前に富士山が急に現れます。 やっぱり富士山は、いい!裾野まで見えて、うーん いい! もう一つの目的、雷鳥は・・・いない 20分ほど粘って見ましたが、静寂の中遠くで声が聞こえただけでした。そんなに簡単には出会えないですね。 テン場まで戻り、撤収です。 さあ、帰りましょう。 重いザックを担ぎ下山です。 今回、自身初のテン泊を無事完了することができました。 今回の反省 ①雨に備えてのグランドシートの敷き方  今回12時間以上雨が降ったので、グランドシートとテント底の間に水が浸入し、  大事には至りませんが内部に浸み込んでしまいました。  傾斜の高い側のシート端を少し折上げて、石などで押さえて置けば浸水は防げたはずです。 ②雨の間のひま潰しを想定していなかったので、タブレットでも持ってくればよかったと反省。 ③食料を持って来過ぎました。準備の段階であれもこれもやってみたいとか、  もしかして何かあったらとか、いろんなことを考えてしまって余ってしまい、持って帰ることになってしまいました。  思い切って、山小屋のご飯を利用して、朝の軽食とコーヒー等の飲み物だけにするとかしたほう楽だったかもです。 次は何処行こうかな?

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。