塩見岳 ゆるゆる二泊三日 二日目

2015.07.20(月) 05:06 - 2015.07.20(月) 14:13
二日目 周りの音で目が覚める、時計を見ると3時外はまだ真っ暗です。雨はやんだみたいです。 熊ベルが鳴り出しもう出発する人も、山の朝は早い。 今日の予定は塩見岳6時出発と計画していたので、5時起きの予定・・・。 しかし、もう寝られる訳も無く、仕方なく4時前に起きだす。 朝食をとり、出発準備をする。 今日は、軽量ザックに飲み水とお昼ご飯とおやつ、そしてカッパ、荷物が少なくてらくチンです。 5時少し過ぎに 塩見岳に向けて出発です。 テント場をでると、直ぐに烏帽子岳方面との分岐です。分岐を超えると、いきなりの急坂を登ります。 樹林帯からハイマツ帯に変わり、テン場から20分ほどで最初のピーク 三伏山 (2615m)です。 まだ、雲は多いものの、いい景色が見られました。 次のピークの本谷山に向かいます。 三伏山から少し下るとまた樹林帯を歩きます。途中お花畑を通りますが、時期が違うのか咲いているのはわずかでした。 1時間程で本谷山(2658m)に到着です。ガスがかかってしまい景色は見えませんでした。 次の目標は塩見小屋です。 本谷山からまた少し下りになり、尾根道から、深い森の中に入っていきます。 沢を越えると、急坂を登り塩見新道との合流があり、少し登ると塩見小屋があります。 本谷山から1時間30分ほどで、到着です。売店でアクエリアスを補給 400円でした。 塩見小屋の状況は1棟は出来上がっているみたいです。もう1棟は基礎だけといったところでした。 この日は、休工のため本日宿泊可の看板がでてました。 目の前には、堂々の塩見岳が見えています。 いままで登ってきた山とは、別物です。当たり前かw 手前の天狗岩へ向かって登っていきます。道は岩登りへと変わります。 ストックは邪魔なので、ここへデポしていきます。 岩登りは始めての経験です。慎重に岩をホールドして体を引き上げます。 天狗岩のピークからみる塩見はさらに巨大で圧倒されます。あそこを登るのかー 少しビビッてきました。 最後の岩登りを終えると綺麗なお花畑が広がり、その先が頂上でした。 塩見小屋から1時間20分 テン場から 4時間20分 ついにやりましたー、登頂成功です。 塩見岳 西峰(3047m) 三角点はこっちにありました。その先に見えるのが 東峰(3052m)です。 着いた時は少しガスがかかっていましたが、風があり直ぐにガスもきれ、大パノラマを満喫できました。 ただ富士山は、雲の中で見ることができませんでした。 少し休憩をして10時50分下山開始です。 帰りは、昨日いけなかった水場に寄り、14時にテン場へ到着です。 まだこの時間ならテントをたたみ十分帰れる時間ですが、もう少しキャンプを楽しみ明日下山することにします。 つづく

写真

朝の空はこんな感じです

朝の空はこんな感じです

塩見岳方面 烏帽子岳方面 との分岐です

塩見岳方面 烏帽子岳方面 との分岐です

三伏山  2615m

三伏山 2615m

振り返ると三伏峠小屋とテン場が見えます

振り返ると三伏峠小屋とテン場が見えます

本谷山 2658m

本谷山 2658m

塩見新道への分岐

塩見新道への分岐

塩見小屋 今日は宿泊可になってました

塩見小屋 今日は宿泊可になってました

手前 天狗岩   奥 塩見岳

手前 天狗岩   奥 塩見岳

ストックをデポします

ストックをデポします

岩登り

岩登り

天狗岩を超えて 塩見岳

天狗岩を超えて 塩見岳

頂上が見えた

頂上が見えた

西峰  3047m

西峰  3047m

あっちが東峰

あっちが東峰

東峰 3052m

東峰 3052m

西峰を振り返る

西峰を振り返る

かっぱえびせんとランチパックがパンパン

かっぱえびせんとランチパックがパンパン

赤石チャート

赤石チャート

手前 仙丈  奥 甲斐駒

手前 仙丈  奥 甲斐駒

手前 №3 間ノ岳  奥 №2 北岳

手前 №3 間ノ岳  奥 №2 北岳

烏帽子岳登山道とお花畑

烏帽子岳登山道とお花畑

水場

水場

今日のホットサンド チーズ  ピザソース(バジル

今日のホットサンド チーズ  ピザソース(バジル

朝食   ホットサンド  コーヒー

朝食   ホットサンド  コーヒー

テントをたたむ人もいます

テントをたたむ人もいます

夕食 スパゲティー 五目御飯 鶏がらスープ(具はスパゲティー

夕食 スパゲティー 五目御飯 鶏がらスープ(具はスパゲティー

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。