久住山、ビビりでリタイアしましたー(≧▽≦)

2015.07.20(月) 日帰り Oita, Kumamoto
ちえまる
ちえまる

活動データ

タイム

04:48

距離

8.4km

上り

696m

下り

712m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

3連休の2・3日目に九重に行ってきました。 初日は長者原を散策して次の日は久住山に登ることに♪ 主人が予約してくれた宿はなぜか長者原から1時間もかかる玖珠温泉(´Д`)次の日の朝食は8時からで変更もきかない、ならば食べないで朝早く出発すればよかったのに、食い意地が張っている私達は旅館の朝食をしっかりと食べて8時半に出発。牧ノ戸着は9時半になったのでした(^^; 予報通り、天気があやしい。せっかくの九重なのにガスって何も見えない!それにかなりの強風!そのうちとうとう雨も降ってきてレインを着る。下山してくる人はいるものの、登る人には数人しか会わない。だんだん不安になってきた。そうなんです!私達二人ともビビりなんです💦主人も何度も立ち止まり悩んでいる模様。引き返したいって顔に書いてあるけどあえて黙っていると、「どうしようか、もうちょっと行ってみる?」「うん」こんなことを何回も繰り返しやっと久住分かれ。いよいよ久住山に登り始めたものの、とうとうここで主人が「俺はもう登らんばい。上まで行きたかなら、お前だけ行って来い」と。え~っ、また!その言葉英彦山でも聞いたよね(;´Д`) 一瞬迷ったけど私の前に男性が3人程登ってあったのでとりあえず進んでみることに。山頂を見上げるも、真っ白で見えない。ちょうど上から下りてきたカップルの男性にあとどれくらいか聞いてみると、あと15分位とのこと。あと少しと思いながら進んでいると雨粒が大きくなり本降りか?とうとうここで無理と諦めて主人が待っている避難小屋に戻り、昼食を済ませ下山しました。 雨も次第に止み沓掛山付近まで来ると少し霧がとれやっと少しだけ景色を楽しめました。 天気のいい日にまたリベンジしないと!でもダンナは付き合ってくれそうにありません(^^; 牧ノ戸レストハウスのソフトクリームがおいしかった♪

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。