お水がおいしい!猫谷川新道〜宝満山山頂〜大谷尾根道

2013.08.01(木) 11:06 - 2013.08.01(木) 11:06
2013年7月21日に登った記録です。 地図の軌跡は、YAMAPを利用する以前の登山だったので、宝満山ではない場所が表示されています。 YAMAPの宝満山の地図には、ちゃんと猫谷川新道のルートが書かれていて、早くYAMAPを知っていたらとおもいました。 当日、猫谷川新道の入り口を探すのに30分かかりました。 初めていく人にはわかりにくい場所にあるので、事前によく調べておいたほうがいいです。 入り口にはコース所要時間と「子供キケン」と。 みみちゃんは大丈夫でしょうか〜 沢を徒渉しながら高度を上げていきます。 季節柄、羽虫がブンブンと顔にまとわりついて、ちょっと煩わしいです。 途中までコースの随所に記しがあるので迷いませんが、「爆音の滝」を過ぎた先、道が岩に突き当たって矢印が右にペンキで示された方に進と、分岐らしい感じの場所に行きますが、なにも印がありません。 何度も戻ってコースを確かめましたが、やはり分岐らしい感じの場所が正しいようです。 左が岩を急登のようですが、踏み跡が薄く、真ん中は道が一段上がって草が生えていて、どうも登山道のようではなさそう。左は下りでこれも違うようでした。 困っていると後から人が来て、一緒に探しましたが、結局真ん中の草の所がコースのようで、踏み込んでみると、踏み跡がしっかりした道に続いていました。 次回にこのコースをとった時、この場所にテーピングをしようと思います。 この道の上にきれいな山水が蕩々と流れている場所があり、のどを潤しました。 全体的に変化に富んだルートで、山歩きに慣れた人なら、宝満山の懐の深さを楽しむことができます。秋にはまた登りたいルートでした。

写真

みみちゃんの耳が風にそよぎます。

みみちゃんの耳が風にそよぎます。

こういうのが好きなみみちゃんです。

こういうのが好きなみみちゃんです。

南側の眺めです。

南側の眺めです。

やっと展望がありました。

やっと展望がありました。

また行きたいお山でした。

また行きたいお山でした。

水が豊富な谷なので、草の色がとてもきれいです。

水が豊富な谷なので、草の色がとてもきれいです。

目に染み渡るようです。

目に染み渡るようです。

晴天ですが、涼しい山でした。

晴天ですが、涼しい山でした。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。