甲斐駒via黒戸:尾白川が気持ちよさそう!

2015.07.20(月) 04:05 - 2015.07.20(月) 12:57
今回は以前から憧れていた黒戸尾根を辿っての甲斐駒ヶ岳!! 山梨 山のグレーディング : http://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sgn/shintyaku/grading.html によると甲斐駒ヶ岳(竹宇駒ヶ岳神社)は6D! 体力度は1~2泊が目安となる6!技術的難易度がA~Eまで5段階評価のD!となっている。 以前、行ったことがある山と比較すると、ゴールデンウィークに行った鳳凰山(夜叉神峠)が6B! 昨年の勤労感謝の日、11月23日の笊ヶ岳(老平)が7D! 笊ヶ岳は、甲斐駒黒戸尾根は自分にはまだ無理だろうと、練習台に選んだ山であったが、 グレーディングだけを見るとなんとか行けそうな気がしてしまう。 しかし、やはり日本三大急登と謳われる甲斐駒ヶ岳黒戸尾根!他の2つは諸説あるが、黒戸尾根が外れることはなく、大変でした。 余裕があれば、他の方の記録にもあった甲斐駒~烏帽子岳~大岩山~日向山~Pとも考えていましたが、頂上に着いた時はもう、無事に車までたどり着けるだろうかと考えていました。無事帰れて良かったっす! 登山口となる竹宇駒ヶ岳神社手前に100台程の尾白川渓谷駐車場があり、無料で止めることができる。 ダートの広い駐車場の奥に舗装された売店&トイレのある駐車場がある。

写真

伝統のある黒戸尾根経由での甲斐駒ケ岳を目指す!

伝統のある黒戸尾根経由での甲斐駒ケ岳を目指す!

2つある登山口のひとつ、竹宇駒ヶ岳神社!左側奥に進むべき吊り橋がある!

2つある登山口のひとつ、竹宇駒ヶ岳神社!左側奥に進むべき吊り橋がある!

尾白川に掛かる定員5名の吊り橋を渡る!下山時は交互通行の大渋滞!

尾白川に掛かる定員5名の吊り橋を渡る!下山時は交互通行の大渋滞!

吊り橋を渡り終えたとこにある案内表示!

吊り橋を渡り終えたとこにある案内表示!

尾白川渓谷道との分岐!(ここまで下山時に撮影)

尾白川渓谷道との分岐!(ここまで下山時に撮影)

日の出はまだだが、ようやく明るくなってきたところで1枚!

日の出はまだだが、ようやく明るくなってきたところで1枚!

スタートから1時間程!ひたすら登ってきたとこにあった案内版!甲斐駒7時間の表示を見て、愕然としたを覚えている。

スタートから1時間程!ひたすら登ってきたとこにあった案内版!甲斐駒7時間の表示を見て、愕然としたを覚えている。

鳳凰山と富士山!刃渡り手前で視界が開けた!

鳳凰山と富士山!刃渡り手前で視界が開けた!

鳳凰山は地蔵岳のオベリスクが良く見える!

鳳凰山は地蔵岳のオベリスクが良く見える!

上に着いた時は雲に隠れてしまった富士山!

上に着いた時は雲に隠れてしまった富士山!

朝日に輝く雲が良い!

朝日に輝く雲が良い!

写真を撮り終え、ストックを畳もうとしていると、ベテランさんが刃渡りなんか大したことないよと仲間内で言っているのが聞こえ、自分も見習ってストックのまま登る!

写真を撮り終え、ストックを畳もうとしていると、ベテランさんが刃渡りなんか大したことないよと仲間内で言っているのが聞こえ、自分も見習ってストックのまま登る!

鎖越しの八ヶ岳!赤岳山頂にちょっとだけ雲が!

鎖越しの八ヶ岳!赤岳山頂にちょっとだけ雲が!

刃渡りを渡り終え振り返る!地表から雲が沸き立っているようだ

刃渡りを渡り終え振り返る!地表から雲が沸き立っているようだ

肉眼では空も眼下に広がる景色もかなり綺麗だったが…

肉眼では空も眼下に広がる景色もかなり綺麗だったが…

梯子を上ると…

梯子を上ると…

社が並んでおり、ちょっと下休憩スペース!

社が並んでおり、ちょっと下休憩スペース!

黒戸山を巻くようにして下りきった五合目小屋跡地!

黒戸山を巻くようにして下りきった五合目小屋跡地!

これより梯子・クサリ場が連続して続く!

これより梯子・クサリ場が連続して続く!

クサリの上に梯子!

クサリの上に梯子!

大岩の向こうにまた梯子!

大岩の向こうにまた梯子!

二重橋の向こうにまた梯子!

二重橋の向こうにまた梯子!

そして銅剣&剣?

そして銅剣&剣?

ついた七丈小屋!奥に第2小屋

ついた七丈小屋!奥に第2小屋

帰りに500mlいただきました。正に南アルプス天然水!枯れることもあると聞きました。冬は凍結!

帰りに500mlいただきました。正に南アルプス天然水!枯れることもあると聞きました。冬は凍結!

安全祈願クサリ!

安全祈願クサリ!

後少しのはずだが、いくつも峰が連続して続く!

後少しのはずだが、いくつも峰が連続して続く!

たくさんの人がいる本当の山頂が見える。

たくさんの人がいる本当の山頂が見える。

鳳凰三山!

鳳凰三山!

雲がかかっている白峰三山方面!

雲がかかっている白峰三山方面!

山頂直下の分岐!残り5分まで来た!

山頂直下の分岐!残り5分まで来た!

花崗岩のザレ場の向こうに鳳凰三山!

花崗岩のザレ場の向こうに鳳凰三山!

なんだろう祠?頂上は賑わっている。

なんだろう祠?頂上は賑わっている。

仙丈に映える雲!

仙丈に映える雲!

鋸岳方面!

鋸岳方面!

大人気の頂上標!

大人気の頂上標!

七丈小屋の上部にあるテント場!

七丈小屋の上部にあるテント場!

吊り橋の上からショット!!まだかまだかと急坂を下り続け、なんとか下山!子供たちが遊んでいる尾白川が気持ちよさそう♪

吊り橋の上からショット!!まだかまだかと急坂を下り続け、なんとか下山!子供たちが遊んでいる尾白川が気持ちよさそう♪

道具リスト

  • SPEEDCROSS 3

    SALOMON

  • C3fit エレメントロングタイツ

    その他

  • モンベル(mont-bell) ストレッチショートスパッツ

    mont-bell

  • ブラックダイヤモンド ストック

    Black Diamond

  • フリューイッドレースベストパック

    Hardware

  • フリーライドニッカ シルバー

    mont-bell

  • (モンベル)mont-bellバーサライトジャケット1128291ORBLオリエントブルーS

    mont-bell(モンベル)

    Amazonで見る
  • 天然水 南アルプス(6本)

    サントリー

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。