浅間隠山・駒髪山・氷妻山・鼻曲山

2021.06.22(火) 日帰り

本日の山行は日本二百名山の浅間隠山へ。 昨日、仕事が遅く家に着いたのは12時前。 1時には寝れましたが、起きたら6時。 さて、どうしてものかと悩んだ結果🤔 あまり遠出は出来ず候補のうちにあった浅間隠山→鼻曲山ルートをチョイスΨ( 'ω' *) テンクラはAまたはBだったので山行自体は心配していませんでしたが、天気が曇り&ガスで、今回あまり写真がありません(´ω`٥) 加えて、林の中をひたすら歩くので撮れる写真控えめです(っ˘ڡ˘ς) 今回の浅間隠山、駒髪山、鼻曲山共に踵が痛くなるような急登があり、良いトレーニングとなりました。 浅間隠山は往復2時間弱、鼻曲山は往復3時間弱でした。 浅間隠山だけでは物足りず結果的に鼻曲山まで足を伸ばしてよかったです。 駒髪山は祠がありましたが、山頂良くわからず。その先の分岐は何も無いので立ち寄らなくて良いと思います。 鼻曲山は何があるのかワクワクしてましたが、特段何も無く╰(╰ .ω.)╯ 今回縦走でしたが、ちょうど中間に車があるので、今回の様なガスっている時、ソロの時、山頂についてもお腹が空かなく、往復したらお腹が空きそうなときは休憩に使えると思います。併せて着替えもしましたΨ( 'ω' *) 帰りにはまゆう山荘さんで汗を流して帰宅しました🚙

駐車場は仮設トイレ完備

駐車場は仮設トイレ完備

駐車場は仮設トイレ完備

ここから山行開始🚶‍♂

ここから山行開始🚶‍♂

ここから山行開始🚶‍♂

第一地点

第一地点

第一地点

第二地点

第二地点

第二地点

木製バリケード。

木製バリケード。

木製バリケード。

→山頂

→山頂

→山頂

この先から急登始まります(´ω`٥)

この先から急登始まります(´ω`٥)

この先から急登始まります(´ω`٥)

林の中を抜けて。

林の中を抜けて。

林の中を抜けて。

曇ってガスって、だけど陽射しは心地良いです。

曇ってガスって、だけど陽射しは心地良いです。

曇ってガスって、だけど陽射しは心地良いです。

消えかけている矢印。

消えかけている矢印。

消えかけている矢印。

緑がキレイ。時折吹き抜ける風は心地良いです。

緑がキレイ。時折吹き抜ける風は心地良いです。

緑がキレイ。時折吹き抜ける風は心地良いです。

急登で頭上に気付かず枝が頭にあたり下を見たらギンリョウソウ。

急登で頭上に気付かず枝が頭にあたり下を見たらギンリョウソウ。

急登で頭上に気付かず枝が頭にあたり下を見たらギンリョウソウ。

伝わりにくい急登。普通に登っているが、踵が少し痛い感じ。

伝わりにくい急登。普通に登っているが、踵が少し痛い感じ。

伝わりにくい急登。普通に登っているが、踵が少し痛い感じ。

ここまで来ればあとは楽ちん

ここまで来ればあとは楽ちん

ここまで来ればあとは楽ちん

ガスってます╰(╰ .ω.)╯

ガスってます╰(╰ .ω.)╯

ガスってます╰(╰ .ω.)╯

ツツジがキレイです。

ツツジがキレイです。

ツツジがキレイです。

アップ📷

アップ📷

アップ📷

タツナミソウのアップ📷

タツナミソウのアップ📷

タツナミソウのアップ📷

山頂間もなく。ガスってます…

山頂間もなく。ガスってます…

山頂間もなく。ガスってます…

📷

📷

📷

📷

山頂はガス&人がいたため早々に下山

山頂はガス&人がいたため早々に下山

山頂はガス&人がいたため早々に下山

行きに見落としていた表札

行きに見落としていた表札

行きに見落としていた表札

同じく見落としていた第三地点

同じく見落としていた第三地点

同じく見落としていた第三地点

ピシッとしてます。木がΨ( 'ω' *)

ピシッとしてます。木がΨ( 'ω' *)

ピシッとしてます。木がΨ( 'ω' *)

30分程ゆっくり食事休憩をした後に。浅間隠山の次に鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

30分程ゆっくり食事休憩をした後に。浅間隠山の次に鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

30分程ゆっくり食事休憩をした後に。浅間隠山の次に鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

にどあげとーげΨ( 'ω' *)何だか美味しそうなネーミング

にどあげとーげΨ( 'ω' *)何だか美味しそうなネーミング

にどあげとーげΨ( 'ω' *)何だか美味しそうなネーミング

鼻曲山の前に鳥居が見えたので向かってみることに。赤色じゃなく、銀色に輝く鳥居⛩

鼻曲山の前に鳥居が見えたので向かってみることに。赤色じゃなく、銀色に輝く鳥居⛩

鼻曲山の前に鳥居が見えたので向かってみることに。赤色じゃなく、銀色に輝く鳥居⛩

笹パラダイス

笹パラダイス

笹パラダイス

分かりにくいですが、セミの抜け殻が三つ並んでました。角度的にうまく撮れず。。。

分かりにくいですが、セミの抜け殻が三つ並んでました。角度的にうまく撮れず。。。

分かりにくいですが、セミの抜け殻が三つ並んでました。角度的にうまく撮れず。。。

岩がドーン(っ˘ڡ˘ς)

岩がドーン(っ˘ڡ˘ς)

岩がドーン(っ˘ڡ˘ς)

お参りしておきます。

お参りしておきます。

お参りしておきます。

きたかるいさわは残念ながら、群馬県長野原町です。

きたかるいさわは残念ながら、群馬県長野原町です。

きたかるいさわは残念ながら、群馬県長野原町です。

鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

ここから登っていきます🚶‍♂

ここから登っていきます🚶‍♂

ここから登っていきます🚶‍♂

歩き始めて10分ほど。獅子岩なる岩が。

歩き始めて10分ほど。獅子岩なる岩が。

歩き始めて10分ほど。獅子岩なる岩が。

よくわかりませんが╰(╰ .ω.)╯

よくわかりませんが╰(╰ .ω.)╯

よくわかりませんが╰(╰ .ω.)╯

林の中を歩きます🚶‍♂

林の中を歩きます🚶‍♂

林の中を歩きます🚶‍♂

私は山と恋人を愛す人ですΨ( 'ω' *)

私は山と恋人を愛す人ですΨ( 'ω' *)

私は山と恋人を愛す人ですΨ( 'ω' *)

📷

📷

登山口から約1時間半程で到着。

登山口から約1時間半程で到着。

登山口から約1時間半程で到着。

ふみふみ🥾

ふみふみ🥾

ふみふみ🥾

相変わらずガスってます。

相変わらずガスってます。

相変わらずガスってます。

帰りは急登なので自然と小走りに。

帰りは急登なので自然と小走りに。

帰りは急登なので自然と小走りに。

晴れていれば眺めが良いところに。

晴れていれば眺めが良いところに。

晴れていれば眺めが良いところに。

📷

📷

帰りは1時間10分ほどでした。

帰りは1時間10分ほどでした。

帰りは1時間10分ほどでした。

帰り道の、はまゆう山荘さんで汗を流します。茶褐色の濁り、天然と謳いつつも加水&循環&塩素ですが、良かったと思います♨

帰り道の、はまゆう山荘さんで汗を流します。茶褐色の濁り、天然と謳いつつも加水&循環&塩素ですが、良かったと思います♨

帰り道の、はまゆう山荘さんで汗を流します。茶褐色の濁り、天然と謳いつつも加水&循環&塩素ですが、良かったと思います♨

駐車場は仮設トイレ完備

ここから山行開始🚶‍♂

第一地点

第二地点

木製バリケード。

→山頂

この先から急登始まります(´ω`٥)

林の中を抜けて。

曇ってガスって、だけど陽射しは心地良いです。

消えかけている矢印。

緑がキレイ。時折吹き抜ける風は心地良いです。

急登で頭上に気付かず枝が頭にあたり下を見たらギンリョウソウ。

伝わりにくい急登。普通に登っているが、踵が少し痛い感じ。

ここまで来ればあとは楽ちん

ガスってます╰(╰ .ω.)╯

ツツジがキレイです。

アップ📷

タツナミソウのアップ📷

山頂間もなく。ガスってます…

📷

📷

山頂はガス&人がいたため早々に下山

行きに見落としていた表札

同じく見落としていた第三地点

ピシッとしてます。木がΨ( 'ω' *)

30分程ゆっくり食事休憩をした後に。浅間隠山の次に鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

にどあげとーげΨ( 'ω' *)何だか美味しそうなネーミング

鼻曲山の前に鳥居が見えたので向かってみることに。赤色じゃなく、銀色に輝く鳥居⛩

笹パラダイス

分かりにくいですが、セミの抜け殻が三つ並んでました。角度的にうまく撮れず。。。

岩がドーン(っ˘ڡ˘ς)

お参りしておきます。

きたかるいさわは残念ながら、群馬県長野原町です。

鼻曲山へ向かいます🚶‍♂

ここから登っていきます🚶‍♂

歩き始めて10分ほど。獅子岩なる岩が。

よくわかりませんが╰(╰ .ω.)╯

林の中を歩きます🚶‍♂

私は山と恋人を愛す人ですΨ( 'ω' *)

📷

登山口から約1時間半程で到着。

ふみふみ🥾

相変わらずガスってます。

帰りは急登なので自然と小走りに。

晴れていれば眺めが良いところに。

📷

帰りは1時間10分ほどでした。

帰り道の、はまゆう山荘さんで汗を流します。茶褐色の濁り、天然と謳いつつも加水&循環&塩素ですが、良かったと思います♨

類似するルートを通った活動日記