甲武信ヶ岳

2021.06.20(日) 2 DAYS

活動データ

タイム

12:48

距離

21.8km

上り

2199m

下り

2198m

活動詳細

もっと見る

梅雨の合間を狙って甲武信ヶ岳にテン泊してきました。 長野市ではゆったり流れる千曲川の源流に興味があり、行きは千曲川を見ながら登っていき、帰りは十文字から下りるルートにしました。 登るに連れ次第に川幅が狭くなるのがわかります。 水分が多いせいか登山道の両脇はコケに覆われていて、緑を楽しみながら登ることができます。 ほどなくして、源流に到着。水量は少なく、ゴミ(木くずなど)が浮いてましたが、せっかくなので飲んでみた。 おいしいかったかな、、、、たぶん、気持ちの持ちよう、、 山小屋に早く到着し過ぎて(9時前)しまったので、とりあえずテント張った。やること無いので近くの山に山歩に行ったりしたけど、結局飲んでしまった。そのまま就寝。 次の日に日出を見に甲武信ヶ岳に登ったが、思ってたより物足りなかった印象。山荘のテラスからの方が良かったかも、、 ただ、日は当たってないにしろ富士山が見れて充分満足です。 朝食とってゆっくり下山しました。

甲武信ヶ岳 毛木平の駐車場からスタートです
毛木平の駐車場からスタートです
甲武信ヶ岳 千曲川源流を目指します
千曲川源流を目指します
甲武信ヶ岳 まだまだ水量ありますね
まだまだ水量ありますね
甲武信ヶ岳 木々が立ち並びます
木々が立ち並びます
甲武信ヶ岳 気持ちの良い登山道
気持ちの良い登山道
甲武信ヶ岳 水量減って来ましたね
水量減って来ましたね
甲武信ヶ岳 青々としたコケ
青々としたコケ
甲武信ヶ岳 ナメ滝だそうです
ナメ滝だそうです
甲武信ヶ岳 コケ
なんか癒される
コケ なんか癒される
甲武信ヶ岳 こんな標識がいっぱい
こんな標識がいっぱい
甲武信ヶ岳 何回か川を渡ります
何回か川を渡ります
甲武信ヶ岳 だいぶ細くなって来ましたね
だいぶ細くなって来ましたね
甲武信ヶ岳 源流到着
源流到着
甲武信ヶ岳 水量少なめ?
ちょっと飲んでみた、心の持ちようか美味しく感じた
水量少なめ? ちょっと飲んでみた、心の持ちようか美味しく感じた
甲武信ヶ岳 甲武信ヶ岳とうちゃく
甲武信ヶ岳とうちゃく
甲武信ヶ岳 山荘にとうちゃく
とりあえず、テント張ります

ブヨがインナーとフライの間に入るので、フライはがして取りあえずインナーのみ
山荘にとうちゃく とりあえず、テント張ります ブヨがインナーとフライの間に入るので、フライはがして取りあえずインナーのみ
甲武信ヶ岳 時間があるので山歩
時間があるので山歩
甲武信ヶ岳 甲武信ヶ岳
甲武信ヶ岳
甲武信ヶ岳 雲の間からポッカリ八ヶ岳
雲の間からポッカリ八ヶ岳
甲武信ヶ岳 甲武信ヶ岳山荘
甲武信ヶ岳山荘
甲武信ヶ岳 取りあえず飲みます
取りあえず飲みます
甲武信ヶ岳 お昼はチキンラーメン
お昼はチキンラーメン
甲武信ヶ岳 ブヨが居なくなってきたのでフライシートかけました

おやすみなさい
ブヨが居なくなってきたのでフライシートかけました おやすみなさい
甲武信ヶ岳 日の出を見に甲武信ヶ岳に
これで4回目

少し赤くなってきました
日の出を見に甲武信ヶ岳に これで4回目 少し赤くなってきました
甲武信ヶ岳 日が昇り始めました
日が昇り始めました
甲武信ヶ岳 富士山見えました
富士山見えました
甲武信ヶ岳 少しアップで
少しアップで
甲武信ヶ岳 今日が八ヶ岳もばっちり
今日が八ヶ岳もばっちり
甲武信ヶ岳 南アも見えます
南アも見えます
甲武信ヶ岳 雲海
雲海
甲武信ヶ岳 テント10張りくらいでした
テント10張りくらいでした
甲武信ヶ岳 両脇コケの道をくだります
両脇コケの道をくだります
甲武信ヶ岳 あの上に登りたい
あの上に登りたい
甲武信ヶ岳 ザックデポして登ってみた
ザックデポして登ってみた
甲武信ヶ岳 良い眺めです
良い眺めです
甲武信ヶ岳 かもしか展望台
期待したほどでも
かもしか展望台 期待したほどでも
甲武信ヶ岳 ザック
テン泊ザックは慣れてないので重かった
ザック テン泊ザックは慣れてないので重かった
甲武信ヶ岳 十文字小屋
十文字小屋
甲武信ヶ岳 コケ~
なんか癒される
コケ~ なんか癒される
甲武信ヶ岳 千曲川
千曲川
甲武信ヶ岳 戻ってきました
戻ってきました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。