初百名山、ガスの大台ヶ原・大蛇グラ

2021.06.17(木) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 27
休憩時間
1 時間 6
距離
7.7 km
上り / 下り
495 / 497 m
1
37
1 13

活動詳細

すべて見る

大台ヶ原登山を予定して相棒と休みを合わせたのがこの日。 ひと月前にシフトを提出するため、天気は運に任せるしかない。 この日の大台ヶ原はなんとも微妙な予報。 ただでさえ大台ヶ原は天気が崩れやすいと聞く。 しかもその前日は雨だった。 そもそも山に行くかも迷っていたが、行くとしたら整備された道を歩ける大台ヶ原かなと思っていた。 当日の朝まで悩み、決行することにした。 結果、ほぼガスの中を歩くことになったが雨に降られることはなく、しかも大蛇グラではナイスタイミングでガスが一瞬晴れたりもして、美しい世界を体験できた。決行して良かった。 私が手掛けるブランド「P.Pepper(ピー・ペパー)」のNEWサコッシュ(6月13日のモーメントの製品)を山で初導入。 何不自由なく使用できていたのだが、大蛇グラ堪能後ちょっとしたあたりで肩紐通すループの紐が取れてしまった。 なんとかその場で補修できるレベルだったが、ちゃんと安心して使えないと意味がないので、要改良だ。 険しきハンドメイドの道。 ファイトだ、自分。 あと、今回は非常に忘れ物が多かった。 以下、今回の忘れ物リスト(気づいた順) 忘れ物① 『靴紐』 今回の忘れ物の中でも、最初にして最大の忘れ物。 モンベルのトレッキングシューズ袋にツオロミーブーツを入れ車に積み、現地までの履き物はサンダル。 到着して靴に履き替えようとしてビックリ。靴紐がない。笑 以前に紐を外して洗いそのまま通さずに置いてあったため、その状態で持ってきてしまったのだ。 さてどうしたものかと、色々と持ち物を物色した結果、ザック(テラノバのレーサー20プロ)のポケット部分に付いていたコードを利用することにした。(写真2枚目参照) 意外と問題なく歩けた。大台ヶ原の整備されたルートだったというのもデカい。 危険なので真似してはいけません。←するか! 忘れ物② 『お茶漬けの素』 今回の昼食は冷やし茶漬けの予定で家から準備してきて、あとは行き道にコンビニでお茶漬けの素を買うのみ。 しかし、途中コンビニに寄ったにも関わらず買い忘れた。 日出ヶ岳に到着し、さあ昼飯だ!って時に気づいた。 きゅうりのキューちゃんが味付けの全てを担ってくれた。十分美味かった。 忘れ物③ 『コップ』 いつも使っているEPIgasのダブルウォールチタンマグ。 コーヒー豆(挽いたもの)、フィルター、アルパインサーモボトルにお湯を入れてホットコーヒーを飲む気満々の用意をしたのだが、肝心のコップを忘れていた。 アルパインサーモボトルの蓋(というかコップ)を使って普通においしく飲めたので問題なし。 忘れ物④ 『タオル』 帰りの温泉用のタオルを忘れた。 以上。 とにもかくにも、私にとって初の百名山登山は色んな意味で記憶に残る山行となった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。