八ヶ岳縦走 一日目【美濃戸口~硫黄岳~横岳~赤岳】

2015.07.19(日) 05:03 - 2015.07.19(日) 12:49
ガイドブックを見てみると、八ヶ岳南部は岩場だらけの稜線があり、楽しそうな感じがしたので、連休を使って行ってみることにしました。 まずは美濃戸口の登りから。 急登でもなく、岩場もないので、特に難しくはありませんが、森林限界を超える頃にはとんでもないことに。 風がありえないくらいに吹き荒れている上に、強烈にガスがかかっており、視界ゼロです。 せっかく硫黄岳に着いたのに、山頂からの展望も火口もほとんど見えませんでした。 しかし、横岳に近づくにつれ、風がやんできました。 横岳の辺りから、岩場の連続で大いに楽しめました。 ところが、赤岳の山頂まで来たとこで、いきなり雨が… 今日は阿弥陀岳まで行くつもりでしたが、結局赤岳までで終わってしまいました。 明日は権現岳~編笠山と縦走する予定です。 明日こそ良い展望を期待したいと思います!

写真

美濃戸の八ヶ岳山荘からスタート

美濃戸の八ヶ岳山荘からスタート

最初は車道を登ります

最初は車道を登ります

この辺から登山道らしくなってきました

この辺から登山道らしくなってきました

北沢沿いに登ります

北沢沿いに登ります

赤岳鉱泉

赤岳鉱泉

この辺から急斜面になります

この辺から急斜面になります

硫黄岳の目の前まできましたが、全然見えません!

硫黄岳の目の前まできましたが、全然見えません!

至るところに溶岩が落ちていました

至るところに溶岩が落ちていました

まったく視界ゼロ
しかも突風で寒い寒い‼

まったく視界ゼロ しかも突風で寒い寒い‼

一瞬火口が見えました

一瞬火口が見えました

この花始めて見ました

この花始めて見ました

東側だから野辺山方面ですかね

東側だから野辺山方面ですかね

この辺から岩場だらけに

この辺から岩場だらけに

けっこう楽しく登れます

けっこう楽しく登れます

横岳到着。

横岳到着。

多少視界が良くなりました

多少視界が良くなりました

相変わらずの岩場

相変わらずの岩場

けっこう渋滞します

けっこう渋滞します

赤岳展望荘

赤岳展望荘

いよいよ赤岳に登ります

いよいよ赤岳に登ります

無事到着!

無事到着!

凄く人だかり。
この直後にいきなり雨が降り、あわてて山小屋に入りました。

凄く人だかり。 この直後にいきなり雨が降り、あわてて山小屋に入りました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。