平標山・仙ノ倉山

2021.06.12(土) 日帰り

梅雨入り前の天気の良いうちにお花畑と稜線歩きを楽しんできました。 7:30頃に駐車場到着。満車のため臨時駐車場に誘導される。かなりの車が来ています。 登山開始からしばらくは急登。稜線に出るあたりからお花も沢山見られます。とても気持ちの良い稜線歩き。 平標山山頂は多くの人でゆっくりできない感じ。 その先の仙の倉山を目指します。少し下ったところは沢山の花が咲いていて見事。 いくつかのアップダウンを繰り返して仙の倉山に到着。少しガスが出てきました。 お昼ご飯を食べて平標山へ戻ります。戻る途中も絶景とお花畑で楽しめました。 山の家方面から下山。林道歩きもありなかなか疲れましたが、楽しい登山でしま。

この活動日記で通ったコース

平標山登山口には駐車場とトイレが整備されている。公共交通期間の場合は、越後湯沢駅からバス便が出ているので利用しよう。松手山を経由するコースは、しばらく樹林帯が続く。松手山を過ぎ、平標山の手前に差し掛かると森林限界を超えて開放的な稜線歩きが楽しめる。この先の登山道は木道が整備された区間が続き、非常に歩きやすい。仙ノ倉山に至るまで、この開放的な稜線は続く。下山は、再び平標山に戻り、ここから平標山之家方面に降りていき、平標新道を経由して登山口に戻る。