縦走トレーニング! 板小屋沢ノ頭・ヤブ沢ノ頭・石棚山・新山ノ頭・白ザレノ頭(白崩レノ頭)・テシロノ頭・檜洞丸・金山...

2021.06.12(土) 日帰り

活動データ

タイム

10:16

距離

22.6km

上り

2470m

下り

2690m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 16
休憩時間
1 時間 18
距離
22.6 km
上り / 下り
2470 / 2690 m
12
8
3
5
19
38
54
43
19
6
9
37
10
11
25
17
19
4
3
44

活動詳細

すべて見る

夏の遠征に向けてロングラントレーニングを実施しました。公共交通機関での移動だったのでスタート時間は遅かったです。 箒沢公園橋からスタート。飛ばしていたつもりでしたが、時間的にはイマイチでした。檜洞丸山頂で相棒のもりちゃんと交流(もりちゃんは西丹沢ビジターセンタースタート)。軽く休憩して蛭ヶ岳へ…。新緑の涼風の中、まずまずのペースで進みました。蛭ヶ岳まで来てしまえば、あとはほとんど下るだけ…と楽観視してましたが、あんな事になろうとは… 。 丹沢山に差し掛かる頃、富士山が雲間から顔を出しました。丹沢山で小休止した後、最終のピーク塔ノ岳に向かって出発しました。もりちゃんが先導しておりましたが「すぐに拔いて先導しよう」と思ってましたが、なかなかペースが上げられません。結局、塔ノ岳への最後の登りの頃には、気持ち悪いのと眠たいのに合わせて疲労が重なり、とうとう足が動かなくなりました。そうは言っても立ち往生していてもどうにもならないので、数十歩行っては休み数十歩言っては休みで、何とか塔ノ岳に到着しました。 自分でも何が起きたのかわかりませんでした。経験のない距離やペースでもないですし、もっと辛い条件で行動したことも何回もあります。とは言え、日没が迫っているので30分だけ休憩をとりました。山小屋で水とコーラ(水分+糖分+カフェイン)を買ってきて貰い飲みました。丹沢山で話していたソロで来ていた御婦人にも追いつかれ、心配されてしまいました。「これ飲んだら元気出るかも」と常備薬の中からアミノバイタルをくれました。ありがたくその場で飲みました。頂上に残っていた他何人かの方からもお声をかけて頂きました。有り難いことです。 日没まで約2時間となったところで下山する事にしました。最後の下山はほとんど登り返しがない事とかなり体調が回復していたので、まだ、そこそこ明るいうちに下りる事が出来ました。ちなみに、相棒のもりちゃんは、くまさんのことも気にかけず、いつも通りのハイスピードモードだし…。まぁ、おかげでヘッドライト使わずに済んだけどね。

丹沢山 谷峨駅から西丹沢ビジターセンター行きのバスに乗ります。もりちゃんは始発の新松田駅から乗車してます。
谷峨駅から西丹沢ビジターセンター行きのバスに乗ります。もりちゃんは始発の新松田駅から乗車してます。
丹沢山 箒沢公園橋で下車、ここから登るとピークがいっばい取れます… と言うよりも、前回、檜洞丸に来たときにGPSが壊れてここの稜線のピークを取れていないので、リベンジです。もりちゃんは西丹沢ビジターセンターから檜洞丸を目指します。
箒沢公園橋で下車、ここから登るとピークがいっばい取れます… と言うよりも、前回、檜洞丸に来たときにGPSが壊れてここの稜線のピークを取れていないので、リベンジです。もりちゃんは西丹沢ビジターセンターから檜洞丸を目指します。
丹沢山 この橋を渡ってスタートです。
この橋を渡ってスタートです。
丹沢山 キャンプ場からの登山口。
キャンプ場からの登山口。
丹沢山 立派な杉木立の中を抜けていきます。
立派な杉木立の中を抜けていきます。
丹沢山 おなじみの沢の向こうにある、堰堤脇の梯子。
おなじみの沢の向こうにある、堰堤脇の梯子。
丹沢山 新緑の登山道を抜けていきます。
思ったよりも風が涼しいので歩きやすいかも… 。
新緑の登山道を抜けていきます。 思ったよりも風が涼しいので歩きやすいかも… 。
丹沢山 周りはガスがかかっていて、遠くまでは見渡せません。 
周りはガスがかかっていて、遠くまでは見渡せません。 
丹沢山 やっとこさ、もりちゃんと合流。タッチの差でもりちゃんの方が早かったです。
残念ながら富士山は見えません。
やっとこさ、もりちゃんと合流。タッチの差でもりちゃんの方が早かったです。 残念ながら富士山は見えません。
丹沢山 さぁ、蛭ヶ岳、丹沢山目指して出発!
あんなに遠くまで大丈夫かな… 。
さぁ、蛭ヶ岳、丹沢山目指して出発! あんなに遠くまで大丈夫かな… 。
丹沢山 途中、梯子や鎖場もありました。
途中、梯子や鎖場もありました。
丹沢山 蛭ヶ岳までは、結構なアップダウンでした。
蛭ヶ岳までは、結構なアップダウンでした。
丹沢山 やっとこさ蛭ヶ岳に到着! 
誰もいないのでセルフシャッターで1枚!
やっとこさ蛭ヶ岳に到着!  誰もいないのでセルフシャッターで1枚!
丹沢山 塔ノ岳までは気持ちいい稜線歩きです。
塔ノ岳までは気持ちいい稜線歩きです。
丹沢山 丹沢はすごく整備が行き届いてますね。
稜線に敷かれている木がみんなキレイ。木の香りもすごいです。
丹沢はすごく整備が行き届いてますね。 稜線に敷かれている木がみんなキレイ。木の香りもすごいです。
丹沢山 なかなかオシャレ。
なかなかオシャレ。
丹沢山 丹沢山に着く頃に富士山が雲間から顔を出しました! Lucky!
丹沢山に着く頃に富士山が雲間から顔を出しました! Lucky!
丹沢山 同じく休憩されていた御婦人にシャッターを御願いしました。我々は先にスタートしたのですが、塔ノ岳で追いつかれました。
くまさんが一時体調不良になったので…。
同じく休憩されていた御婦人にシャッターを御願いしました。我々は先にスタートしたのですが、塔ノ岳で追いつかれました。 くまさんが一時体調不良になったので…。
丹沢山 あっちの頂上が塔ノ岳。
あっちの頂上が塔ノ岳。
丹沢山 最後の上り手前で、完全にグロッキーになりました。足が動かないー!
最後の上り手前で、完全にグロッキーになりました。足が動かないー!
丹沢山 もうダメ… 。
もうダメ… 。
丹沢山 30分程休んで、頂上におられたので何人かの方から御心配の言葉、励ましの言葉を頂き、元気回復!
日没迄(約2時間)には大倉に下りよう!
30分程休んで、頂上におられたので何人かの方から御心配の言葉、励ましの言葉を頂き、元気回復! 日没迄(約2時間)には大倉に下りよう!
丹沢山 幻想的な富士山。
幻想的な富士山。
丹沢山 我々が下る頃には、塔ノ岳はガスに包まれました。
我々が下る頃には、塔ノ岳はガスに包まれました。
丹沢山 いつも通り下りはハイスピードのもりちゃん。
いつも通り下りはハイスピードのもりちゃん。
丹沢山 なんとか明るいうちに下山出来ました!
塔ノ岳でコーラは飲んだので、別の炭酸を… 。
なんとか明るいうちに下山出来ました! 塔ノ岳でコーラは飲んだので、別の炭酸を… 。
丹沢山 バス停まではもうすぐ… 、でも待ってくれないもりちゃん。
バス停まではもうすぐ… 、でも待ってくれないもりちゃん。
丹沢山 帰りは渋沢駅北口駅前のラーメン屋で… 。 凄く美味しかった!!
帰りは渋沢駅北口駅前のラーメン屋で… 。 凄く美味しかった!!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。