赤坂山~明王ノ禿~三国山 マキノ高原より

2017.09.09(土) 07:31 - 2017.09.09(土) 14:05
赤坂山を歩いて来ました(#^^#) ずっと歩いてみたかったのですが、行きたいと思う時には天気が良くなかったりで、今回初の赤坂山です。 今回歩いたコース:マキノ高原→赤坂山→明王ノ禿→三国山→明王ノ禿→赤坂山→寒風→マキノ高原 初めての赤坂山は綺麗な森の快適トレイルで、明王ノ禿も迫力があって、とっても気に入りました。 アップダウンのある尾根を長く歩いたので、暑さもあり、ヘロヘロ状態でしたが…(;^ω^) 詳細は写真のコメの方で… 今回は嬉しい出会いがあり、コメのやり取りさせて頂いているヤマッパーさん御一行様とお会いする事が出来ました♪ シャイなので、ほとんどお話出来ませんでした…(+_+))

写真

マキノ高原トレッキングセンター。こちらで登山届を提出します。

マキノ高原トレッキングセンター。こちらで登山届を提出します。

赤坂山の登山口に向けて、キャンプ場をテクテク。

赤坂山の登山口に向けて、キャンプ場をテクテク。

(・_・D フムフム。

(・_・D フムフム。

ここかが登山口。

ここかが登山口。

最初は階段が続きます。

最初は階段が続きます。

緑が気持ちいい(#^^#)

緑が気持ちいい(#^^#)

武奈ノ木平の東屋。こちらでヤマッパーさんのグループにお会い出来ました♪♪

武奈ノ木平の東屋。こちらでヤマッパーさんのグループにお会い出来ました♪♪

アサギマダラ。

アサギマダラ。

登山道の脇を綺麗な沢が流れていました。

登山道の脇を綺麗な沢が流れていました。

美しい森。紅葉したら綺麗だろうなぁ~

美しい森。紅葉したら綺麗だろうなぁ~

鉄塔の工事用の資材が置いてありました。

鉄塔の工事用の資材が置いてありました。

あそこが明王ノ禿。あそこまで行けるかな?

あそこが明王ノ禿。あそこまで行けるかな?

お天気はまずまず。琵琶湖が見えています。

お天気はまずまず。琵琶湖が見えています。

ススキの草原を赤坂山の目指し登って行きます。

ススキの草原を赤坂山の目指し登って行きます。

赤坂山山頂到着♪

赤坂山山頂到着♪

伊吹山。

伊吹山。

明王ノ禿に向かいます。

明王ノ禿に向かいます。

明王ノ禿。迫力あります。

明王ノ禿。迫力あります。

切れ落ちた崖。

切れ落ちた崖。

う~ん、これは階段だろうか?

う~ん、これは階段だろうか?

先ほど居た赤坂山。一旦下って登って来ました。

先ほど居た赤坂山。一旦下って登って来ました。

明王ノ禿の左手に登山道。

明王ノ禿の左手に登山道。

三国山に向けて一旦下ります。先ほどいた明王ノ禿。

三国山に向けて一旦下ります。先ほどいた明王ノ禿。

三国山までは快適なトレイル♪

三国山までは快適なトレイル♪

三国山山頂到着♪

三国山山頂到着♪

眺望はあまり良くないです。伊吹山方面。

眺望はあまり良くないです。伊吹山方面。

綺麗な苔とシダ。

綺麗な苔とシダ。

明王ノ禿まで戻って来ました。

明王ノ禿まで戻って来ました。

赤坂山は遠いなぁ~(;^ω^)

赤坂山は遠いなぁ~(;^ω^)

明王ノ禿を振り返る。

明王ノ禿を振り返る。

赤坂山まで戻って来ました。

赤坂山まで戻って来ました。

赤坂山を振り返る。

赤坂山を振り返る。

ススキ野原の見頃は、もう少し先のようです。

ススキ野原の見頃は、もう少し先のようです。

寒風方面に向かいますが、藪漕ぎ状態で足元が見え辛い。

寒風方面に向かいますが、藪漕ぎ状態で足元が見え辛い。

歩いて来た方向を振り返る。

歩いて来た方向を振り返る。

尾根歩きが続きますが、トレイルは変化があり、面白い。

尾根歩きが続きますが、トレイルは変化があり、面白い。

目指す寒風は、まだまだ先です。

目指す寒風は、まだまだ先です。

マキノ高原が見えています。あそこまで戻らなきゃ(;^ω^)

マキノ高原が見えています。あそこまで戻らなきゃ(;^ω^)

やっと寒風到着♪

やっと寒風到着♪

マキノ高原まで下って行きますが、最初は藪漕ぎです。

マキノ高原まで下って行きますが、最初は藪漕ぎです。

トリカブトが咲いていました。

トリカブトが咲いていました。

綺麗な森(#^^#)

綺麗な森(#^^#)

だいぶ下って来た。もう少し。

だいぶ下って来た。もう少し。

マキノ高原への分岐。

マキノ高原への分岐。

キャンプ場が見えています。

キャンプ場が見えています。

登山口まで降りて来ました。

登山口まで降りて来ました。

戻って来ました。

戻って来ました。

帰りに立ち寄ったメタセコイア並木。

帰りに立ち寄ったメタセコイア並木。

今回歩いた赤坂山方面。

今回歩いた赤坂山方面。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。