花の伊吹山

2021.06.12(土) 日帰り

活動データ

タイム

08:15

距離

10.5km

上り

1216m

下り

1218m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 15
休憩時間
2 時間 15
距離
10.5 km
上り / 下り
1216 / 1218 m
1 1
1 19
1 14
2 25
29
41

活動詳細

すべて見る

 夫婦で伊吹山に登りました。 妻は初登頂。僕は4回目ですが、冬山以外で登ったのは初めてでした。  2合目から上の登山ルートが冬山と大きく異なるのに驚きました。  朝、近江長岡駅に着いた時は、伊吹山の上部は雲の中で、小雨も降り出し、どうなることかと心配しましたが、樹林帯を通って1合目に着いた時には雨も上がり、その後、伊吹山の上部も次第に見えてきて、絶好の登山日和になりました😊  詳細は各写真の説明をご覧いただければと思いますが、様々な花が沢山咲いていて、流石は花の百名山ですね😃

伊吹山・伊吹高原・御座峰 朝8時過ぎの近江長岡駅前バス停にて。
伊吹山の上部に雲がかかっている上、小雨までパラつき始めました。
朝8時過ぎの近江長岡駅前バス停にて。 伊吹山の上部に雲がかかっている上、小雨までパラつき始めました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 ここから登山開始です。
ここから登山開始です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 三之宮神社の後ろに見える筈の伊吹山は雲の中です。
三之宮神社の後ろに見える筈の伊吹山は雲の中です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 インフォーメーションセンターで、登山協力金一人300円を支払ったら、山頂と3合目のお花畑MAPも付いた「伊吹山登山MAP」と、開花中の花の写真が載った「ユウスゲと貴重植物を守り育てる会」発行の「伊吹山花だより6月号」をいただけ、花の名を調べるのに重宝しました♪
インフォーメーションセンターで、登山協力金一人300円を支払ったら、山頂と3合目のお花畑MAPも付いた「伊吹山登山MAP」と、開花中の花の写真が載った「ユウスゲと貴重植物を守り育てる会」発行の「伊吹山花だより6月号」をいただけ、花の名を調べるのに重宝しました♪
伊吹山・伊吹高原・御座峰 1合目まで深い樹林帯の緩やかな道を登ります。
1合目まで深い樹林帯の緩やかな道を登ります。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 伊吹高原荘の外ベンチの上に、日除けがつけられていました😃
冬は、ここで多くの登山者がアイゼンを装着します。
伊吹高原荘の外ベンチの上に、日除けがつけられていました😃 冬は、ここで多くの登山者がアイゼンを装着します。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 日差しが出てきましたが、バックの霊仙山の上部はまだ雲の中です。
日差しが出てきましたが、バックの霊仙山の上部はまだ雲の中です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 琵琶湖に浮かぶ竹生島が見えました😃
琵琶湖に浮かぶ竹生島が見えました😃
伊吹山・伊吹高原・御座峰 冬は左の斜面を直登するんですが、登山道は右側を回り込んでいます。
冬は左の斜面を直登するんですが、登山道は右側を回り込んでいます。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 ヘビ苺🍓が沢山なっていました😊
ヘビ苺🍓が沢山なっていました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 カメノキかな?
カメノキかな?
伊吹山・伊吹高原・御座峰 3合目に近づいてきました。
伊吹山の雲が上がり始めました😃
3合目に近づいてきました。 伊吹山の雲が上がり始めました😃
伊吹山・伊吹高原・御座峰 3合目に着いたら、雲が一瞬抜けて、山頂が見えました😍
左の建物はトイレです。
山頂までの間の最後のトイレになります。
冬は閉鎖していました。
3合目に着いたら、雲が一瞬抜けて、山頂が見えました😍 左の建物はトイレです。 山頂までの間の最後のトイレになります。 冬は閉鎖していました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 モグモグタイムを終えて登山再開。
上部は、また雲に覆われてしまいました😩
モグモグタイムを終えて登山再開。 上部は、また雲に覆われてしまいました😩
伊吹山・伊吹高原・御座峰 トイレ横から、来た道を振り返りました。
左から巻いて登って来たんですね。
冬は、正面のホテル跡の横に登って、いったん下るルートになります。
トイレ横から、来た道を振り返りました。 左から巻いて登って来たんですね。 冬は、正面のホテル跡の横に登って、いったん下るルートになります。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 鹿防御ネットの中で咲いていたアザミです😍
鹿防御ネットの中で咲いていたアザミです😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 4合目に向かっています。
冬は、ここから左に進む道を登りましたが、立ち入り禁止🚧になっていました。
4合目に向かっています。 冬は、ここから左に進む道を登りましたが、立ち入り禁止🚧になっていました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 イブキガラシ(伊吹芥子)が現れ、山頂までの道沿いに沢山咲いていました😊
イブキガラシ(伊吹芥子)が現れ、山頂までの道沿いに沢山咲いていました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 ミミナグサ(耳菜草)も沢山咲いていました😍
ミミナグサ(耳菜草)も沢山咲いていました😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 雲が上がり出して、山頂が薄っすら見えてきました😃
雲が上がり出して、山頂が薄っすら見えてきました😃
伊吹山・伊吹高原・御座峰 この辺りから山頂まで、沢山咲いていました😊
この辺りから山頂まで、沢山咲いていました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 ピンクの方が綺麗ですね😍
ピンクの方が綺麗ですね😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 6合目避難小屋が近づいてきました。
6合目避難小屋が近づいてきました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 避難小屋前から、登って来た道を見下ろしました。
避難小屋前から、登って来た道を見下ろしました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 琵琶湖が薄っすら見えました😊
琵琶湖が薄っすら見えました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 避難小屋の中は綺麗です。
避難小屋の中は綺麗です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 避難小屋から更に登ります。
冬は直登ですが、夏道はジグザグに付けられているので、歩く距離は長いけど、楽です。
避難小屋から更に登ります。 冬は直登ですが、夏道はジグザグに付けられているので、歩く距離は長いけど、楽です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 この辺りから、マムシグサが沢山ありました。
この辺りから、マムシグサが沢山ありました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 6合目避難小屋が真下に見え、その後ろに5合目の小屋、3合目のホテル跡&ロープウェイ駅跡が見えました。
6合目避難小屋が真下に見え、その後ろに5合目の小屋、3合目のホテル跡&ロープウェイ駅跡が見えました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 登る人と下る人で、かなり混み合っていました😲
登る人と下る人で、かなり混み合っていました😲
伊吹山・伊吹高原・御座峰 途中から冬の直登ルートよりもかなり東側をジグザグに登ります。
途中から冬の直登ルートよりもかなり東側をジグザグに登ります。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 修験道のお堂があることに、説明板を見て初めて気付きました😅
バックには、竹生島も見えています。
修験道のお堂があることに、説明板を見て初めて気付きました😅 バックには、竹生島も見えています。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 8合目手前の岩場
8合目手前の岩場
伊吹山・伊吹高原・御座峰 8合目の休憩所の背後に、イブキシモツケ(伊吹下野)の大木が😲
8合目の休憩所の背後に、イブキシモツケ(伊吹下野)の大木が😲
伊吹山・伊吹高原・御座峰 8合目の少し上から上部を眺めると、頂上台地と、登山道を行き交う人たちが見えました。
8合目の少し上から上部を眺めると、頂上台地と、登山道を行き交う人たちが見えました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 イブキシモツケ(伊吹下野)
イブキシモツケ(伊吹下野)
伊吹山・伊吹高原・御座峰 登山道のすぐ横の樹の上で長く鳴いてくれました😊
登山道のすぐ横の樹の上で長く鳴いてくれました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 山頂台地の直下まで登ってきました。
6合目避難小屋が真下に見えています😲
山頂台地の直下まで登ってきました。 6合目避難小屋が真下に見えています😲
伊吹山・伊吹高原・御座峰 山頂台地に出ました😊
後ろは琵琶湖展望台です。
山頂台地に出ました😊 後ろは琵琶湖展望台です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 コバノミミナグサ(小葉の耳菜草)の群落
コバノミミナグサ(小葉の耳菜草)の群落
伊吹山・伊吹高原・御座峰 2月に登った時にはなかった鹿防御柵が設置されていました。
奥には、山頂のお宮と、山小屋が見えています。
2月に登った時にはなかった鹿防御柵が設置されていました。 奥には、山頂のお宮と、山小屋が見えています。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 グンナイフウロ(郡内風露)が咲いていました😍
グンナイフウロ(郡内風露)が咲いていました😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 白っぽい花も一輪だけ見つけました😍
白っぽい花も一輪だけ見つけました😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 右奥が山頂のお宮です。
御朱印をいただきました😊
右奥が山頂のお宮です。 御朱印をいただきました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 伊吹山ドライブウェイの駐車場へ向かう西登山道の分岐です。
左奥は琵琶湖展望台です。
伊吹山ドライブウェイの駐車場へ向かう西登山道の分岐です。 左奥は琵琶湖展望台です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 日本武尊像の北側から見た山頂台地。
左手前は弥勒堂、右奥は南弥勒堂で、その間の奥に山頂三角点の標識が立っているのが見えています。
日本武尊像の北側から見た山頂台地。 左手前は弥勒堂、右奥は南弥勒堂で、その間の奥に山頂三角点の標識が立っているのが見えています。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 弥勒堂
弥勒堂
伊吹山・伊吹高原・御座峰 弥勒菩薩
弥勒菩薩
伊吹山・伊吹高原・御座峰 お花畑の再生に取り組んでおられる方々に感謝して、協力金を納めました。
お花畑の再生に取り組んでおられる方々に感謝して、協力金を納めました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 南側はガスガスです😩
南側はガスガスです😩
伊吹山・伊吹高原・御座峰 南弥勒堂
南弥勒堂
伊吹山・伊吹高原・御座峰 三角点前から見た山頂台地。
左端が南弥勒堂、その後ろが山頂小屋群、正面奥に日本武尊像、右奥に弥勒堂が見えています。
三角点前から見た山頂台地。 左端が南弥勒堂、その後ろが山頂小屋群、正面奥に日本武尊像、右奥に弥勒堂が見えています。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 昼食後、下山開始前に、西登山道を途中まで下ってみました。
その途中から見えた奥伊吹の山々です。
昼食後、下山開始前に、西登山道を途中まで下ってみました。 その途中から見えた奥伊吹の山々です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 クサタチバナ(草橘)が咲いていました😍
クサタチバナ(草橘)が咲いていました😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 伊吹山ドライブウェイの山頂駐車場が見えました。
伊吹山ドライブウェイの山頂駐車場が見えました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 このクサタチバナは、蕾が多いです。
このクサタチバナは、蕾が多いです。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 とっても小さな白いスミレが一輪だけ咲いているのを見つけました😍
とっても小さな白いスミレが一輪だけ咲いているのを見つけました😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 琵琶湖展望台から竹生島が見えました😊
琵琶湖展望台から竹生島が見えました😊
伊吹山・伊吹高原・御座峰 琵琶湖展望台から真下に6合目避難小屋、5合目の小屋、3合目のホテル跡&ロープウェイ駅跡が見下ろせました。
琵琶湖展望台から真下に6合目避難小屋、5合目の小屋、3合目のホテル跡&ロープウェイ駅跡が見下ろせました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 琵琶湖展望台から見た山頂台地です。
左の比較的大きな建物が山頂トイレ、正面の三角屋根がお宮、その周囲が山頂小屋群です。
琵琶湖展望台から見た山頂台地です。 左の比較的大きな建物が山頂トイレ、正面の三角屋根がお宮、その周囲が山頂小屋群です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 下山開始です。
下山開始です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 先週行った関ヶ原が見下ろせました😊
その背後は養老山地です。
先週行った関ヶ原が見下ろせました😊 その背後は養老山地です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 8合目の休憩所のベンチ。
後ろには、イブキシモツケ(伊吹下野)の大木😃
8合目の休憩所のベンチ。 後ろには、イブキシモツケ(伊吹下野)の大木😃
伊吹山・伊吹高原・御座峰 鹿🦌がいました😃
鹿🦌がいました😃
伊吹山・伊吹高原・御座峰 6合目避難小屋と琵琶湖
6合目避難小屋と琵琶湖
伊吹山・伊吹高原・御座峰 3合目に下りてきたら、霊仙山がクッキリ見えました。
3合目に下りてきたら、霊仙山がクッキリ見えました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 3合目から、下ってきたルートを振り返りました。
3合目から、下ってきたルートを振り返りました。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 3合目の鹿防御柵の中に、エゾフウロ(蝦夷風露)が咲いているのを一輪だけ見つけました😍
3合目の鹿防御柵の中に、エゾフウロ(蝦夷風露)が咲いているのを一輪だけ見つけました😍
伊吹山・伊吹高原・御座峰 2合目に下る途中から最後に見えた竹生島です。
2合目に下る途中から最後に見えた竹生島です。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 1合目から登山口へと樹林帯を下ります。
1合目から登山口へと樹林帯を下ります。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 三之宮神社⛩に戻ってきました😊
朝とは異なり、伊吹山の頂上がよく見えています。
三之宮神社⛩に戻ってきました😊 朝とは異なり、伊吹山の頂上がよく見えています。
伊吹山・伊吹高原・御座峰 近江長岡駅に戻ってきました😊
朝とは異なり、伊吹山がクッキリ見えています。
ここまでご覧いただき、ありがとうございました❗️
近江長岡駅に戻ってきました😊 朝とは異なり、伊吹山がクッキリ見えています。 ここまでご覧いただき、ありがとうございました❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。