安近短😁で、東北百名山の二岐山🤣男岳だけ

2021.06.12(土) 日帰り

先週に続いて、福島県の山・二岐山。  2つピークが有るのは、ダイダラボッチと云う大男が、この山を跨ごうとして、股間のイチモツをぶつけた為😵、山が割れてこの様な姿に成ったと云う伝説が有るそうです(福島県の山・山と渓谷社より)。  別名は乳房山😁とも。 女岳の下りが急登エリアとの事で、例によって、ふみは安近短。 高い方の男岳をピストンして、帰ってしまいました🤣。 軌跡が直線に成ったのは、バッテリーセイバーを、間違えて作動させたのに気付かず🥺、移動した為でした🙇。

駐車場から御鍋神社への、遊歩道入口。

駐車場から御鍋神社への、遊歩道入口。

駐車場から御鍋神社への、遊歩道入口。

スカスカの駐車場。この他に3台が駐車場駐車中。
県外ナンバーが半分程度来ていました。
登山中に出会った方は、5人だけでした。

スカスカの駐車場。この他に3台が駐車場駐車中。 県外ナンバーが半分程度来ていました。 登山中に出会った方は、5人だけでした。

スカスカの駐車場。この他に3台が駐車場駐車中。 県外ナンバーが半分程度来ていました。 登山中に出会った方は、5人だけでした。

一旦、林道を進んでから、御鍋神社に向かいました。

一旦、林道を進んでから、御鍋神社に向かいました。

一旦、林道を進んでから、御鍋神社に向かいました。

遠すぎて、判らないのですが、吊鐘の変わりに大釜が下ってました。

遠すぎて、判らないのですが、吊鐘の変わりに大釜が下ってました。

遠すぎて、判らないのですが、吊鐘の変わりに大釜が下ってました。

登山口です。この先にも駐車スペースが有りました。

登山口です。この先にも駐車スペースが有りました。

登山口です。この先にも駐車スペースが有りました。

東北の山に有り勝ちな、迷いそうな登山道。
この後は、急登に成って山頂が待ってます。

東北の山に有り勝ちな、迷いそうな登山道。 この後は、急登に成って山頂が待ってます。

東北の山に有り勝ちな、迷いそうな登山道。 この後は、急登に成って山頂が待ってます。

バッテリー・セイバーが作動中なのに気付かなく、ピーク・レンズが使えなくて、山の名前が確認出来ませんでした
南側の眺め。

バッテリー・セイバーが作動中なのに気付かなく、ピーク・レンズが使えなくて、山の名前が確認出来ませんでした 南側の眺め。

バッテリー・セイバーが作動中なのに気付かなく、ピーク・レンズが使えなくて、山の名前が確認出来ませんでした 南側の眺め。

二岐山の女岳よりも、40m高い男岳山頂。

二岐山の女岳よりも、40m高い男岳山頂。

二岐山の女岳よりも、40m高い男岳山頂。

下の方の急登エリア。

下の方の急登エリア。

下の方の急登エリア。

駐車場から御鍋神社への、遊歩道入口。

スカスカの駐車場。この他に3台が駐車場駐車中。 県外ナンバーが半分程度来ていました。 登山中に出会った方は、5人だけでした。

一旦、林道を進んでから、御鍋神社に向かいました。

遠すぎて、判らないのですが、吊鐘の変わりに大釜が下ってました。

登山口です。この先にも駐車スペースが有りました。

東北の山に有り勝ちな、迷いそうな登山道。 この後は、急登に成って山頂が待ってます。

バッテリー・セイバーが作動中なのに気付かなく、ピーク・レンズが使えなくて、山の名前が確認出来ませんでした 南側の眺め。

二岐山の女岳よりも、40m高い男岳山頂。

下の方の急登エリア。

類似するルートを通った活動日記