男体山(周回コース)

2021.06.12(土) 日帰り

〈アプローチ〉 日光白根山登山口 菅沼駐車場 → 男体山登山口駐車場(無料) 〈コース概要及び感想〉 本日百名山二座目。二荒山神社社務所で、入山料1000円を支払い登山開始。単調で、同傾斜の登りが、ずっと続きます。富士登山に似たものを感じるかと。特に森林限界を超えたところでは、富士山にいる錯覚になりました。単調な登りが長く続くため、実際より、きつく、長く感じます。山頂から志津峠までも危険箇所はありませんが、標高が下がるほどトレイルがわかりにくくなります。志津峠から登り口までは、チャリを使用しました。

本日百名山二座目。男体山登山口で、入山料1000円を納めて、スタート。

本日百名山二座目。男体山登山口で、入山料1000円を納めて、スタート。

本日百名山二座目。男体山登山口で、入山料1000円を納めて、スタート。

写真正面の社務所で、入山料をお支払いするとお参りをいただけます。

写真正面の社務所で、入山料をお支払いするとお参りをいただけます。

写真正面の社務所で、入山料をお支払いするとお参りをいただけます。

階段から、スタート。

階段から、スタート。

階段から、スタート。

一合日。ここから、標高差1200m、一気に上がる。

一合日。ここから、標高差1200m、一気に上がる。

一合日。ここから、標高差1200m、一気に上がる。

このあたりから、かなりきつい。

このあたりから、かなりきつい。

このあたりから、かなりきつい。

山頂到着。お参りして、下山開始。

山頂到着。お参りして、下山開始。

山頂到着。お参りして、下山開始。

早朝に登った日光白根山。

早朝に登った日光白根山。

早朝に登った日光白根山。

眼下の中禅寺湖。

眼下の中禅寺湖。

眼下の中禅寺湖。

雲海が、いい感じでした。

雲海が、いい感じでした。

雲海が、いい感じでした。

志津峠へ向かう男体山山頂から伸びた稜線

志津峠へ向かう男体山山頂から伸びた稜線

志津峠へ向かう男体山山頂から伸びた稜線

日光白根山。雲が、邪魔して、

日光白根山。雲が、邪魔して、

日光白根山。雲が、邪魔して、

太郎山

太郎山

太郎山

志津峠方向

志津峠方向

志津峠方向

志津峠への下り開始地点

志津峠への下り開始地点

志津峠への下り開始地点

思ったほど道は荒れてなかったかな

思ったほど道は荒れてなかったかな

思ったほど道は荒れてなかったかな

ここだけ、開けてましたが、その他は、視界がきかず樹林帯の中

ここだけ、開けてましたが、その他は、視界がきかず樹林帯の中

ここだけ、開けてましたが、その他は、視界がきかず樹林帯の中

志津小屋。立派な丸太小屋

志津小屋。立派な丸太小屋

志津小屋。立派な丸太小屋

志津峠は、ダートの林道にでたら、直ぐそこ

志津峠は、ダートの林道にでたら、直ぐそこ

志津峠は、ダートの林道にでたら、直ぐそこ

昨夜こっそりと仕掛けたチャリもちゃんとありました。志津峠から、ニ荒山神社駐車場まで、チャリで、ズルしちゃいましたが、これは正解でした。男体山山頂からの下り始めから、膝痛が始まり、志津峠で、歩行限界になってましたので、チャリなしでは、地獄だったかな😅。

昨夜こっそりと仕掛けたチャリもちゃんとありました。志津峠から、ニ荒山神社駐車場まで、チャリで、ズルしちゃいましたが、これは正解でした。男体山山頂からの下り始めから、膝痛が始まり、志津峠で、歩行限界になってましたので、チャリなしでは、地獄だったかな😅。

昨夜こっそりと仕掛けたチャリもちゃんとありました。志津峠から、ニ荒山神社駐車場まで、チャリで、ズルしちゃいましたが、これは正解でした。男体山山頂からの下り始めから、膝痛が始まり、志津峠で、歩行限界になってましたので、チャリなしでは、地獄だったかな😅。

チャリの機動力半端ない。こぎなしで、志津峠から、光徳まで、一気に降りてこれました。

チャリの機動力半端ない。こぎなしで、志津峠から、光徳まで、一気に降りてこれました。

チャリの機動力半端ない。こぎなしで、志津峠から、光徳まで、一気に降りてこれました。

志津峠からの道は舗装路で、チャリでも問題ありません

志津峠からの道は舗装路で、チャリでも問題ありません

志津峠からの道は舗装路で、チャリでも問題ありません

最後は、日光白根山からの男体山の写真となりましたが、カバー写真のために挿入してます。以上です。ありがとうございました。

最後は、日光白根山からの男体山の写真となりましたが、カバー写真のために挿入してます。以上です。ありがとうございました。

最後は、日光白根山からの男体山の写真となりましたが、カバー写真のために挿入してます。以上です。ありがとうございました。

本日百名山二座目。男体山登山口で、入山料1000円を納めて、スタート。

写真正面の社務所で、入山料をお支払いするとお参りをいただけます。

階段から、スタート。

一合日。ここから、標高差1200m、一気に上がる。

このあたりから、かなりきつい。

山頂到着。お参りして、下山開始。

早朝に登った日光白根山。

眼下の中禅寺湖。

雲海が、いい感じでした。

志津峠へ向かう男体山山頂から伸びた稜線

日光白根山。雲が、邪魔して、

太郎山

志津峠方向

志津峠への下り開始地点

思ったほど道は荒れてなかったかな

ここだけ、開けてましたが、その他は、視界がきかず樹林帯の中

志津小屋。立派な丸太小屋

志津峠は、ダートの林道にでたら、直ぐそこ

昨夜こっそりと仕掛けたチャリもちゃんとありました。志津峠から、ニ荒山神社駐車場まで、チャリで、ズルしちゃいましたが、これは正解でした。男体山山頂からの下り始めから、膝痛が始まり、志津峠で、歩行限界になってましたので、チャリなしでは、地獄だったかな😅。

チャリの機動力半端ない。こぎなしで、志津峠から、光徳まで、一気に降りてこれました。

志津峠からの道は舗装路で、チャリでも問題ありません

最後は、日光白根山からの男体山の写真となりましたが、カバー写真のために挿入してます。以上です。ありがとうございました。