焼岳(北峰)

2021.06.12(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:09

距離

6.9km

上り

930m

下り

932m

活動詳細

もっと見る

今日は日本百名山 焼岳北峰に行って来ました。 新中の湯登山口に5:30前に到着するも、駐車場はすでに一杯で路駐となりました。さすが人気の山です。 新中の湯登山口からスタート、まずは樹林帯を登っていきますが、時折小雨がパラパラ・・・ 樹林帯を抜けると焼岳がドーンと構えています。 さらに登り岩場に入るとヘルメット着用しましたが、着用している人の方が少ないんですね・・・(独り言) 近付くにしたがって南峰と北峰の存在感と硫黄臭に圧倒されつつ、稜線に出ると正賀池、岩の間から笠ヶ岳が見え、また噴煙口から立ち上る蒸気や音を聞くと活火山なんだと改めて思い知らされます。 そして北峰山頂到着、晴れてはいませんが北アルプスの素晴らしい眺望にうっとり。 西・奥・吊り尾根・前穂はしっかり見え、笠ヶ岳・抜戸岳までは見えたが双六~槍方面が見えなかったので、しばらく待っていたけど、続々と人が上がってくるため断念して下山開始。 下りでは50人以上とすれ違いましたかね。 次は夏に来て上高地に抜けたいと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。