銀泉台~赤岳~白雲岳(往復)

2015.07.18(土) 08:06 - 2015.07.18(土) 13:47
活動記録を見ると20㎞の移動??? ガイドブックによると13㎞くらいの移動のはずなのですが13kmにしては長い感じもした それでもコースタイム7時間を5時間40分(昼食休憩込み)で走破! と言うと健脚自慢っぽいのですが下山途中で転倒(T_T) 膝思い切りぶつけて超痛いです

写真

8時ちょっと前に登山口の銀泉台に到着もう車がいっぱい

8時ちょっと前に登山口の銀泉台に到着もう車がいっぱい

登山口にはこんな水場すごく綺麗なんだけど煮沸しないとダメみたい

登山口にはこんな水場すごく綺麗なんだけど煮沸しないとダメみたい

あんまり花の名前強くないので自信ありませんがウコンウツギですよね?満開でした

あんまり花の名前強くないので自信ありませんがウコンウツギですよね?満開でした

一つ目の雪渓軽アイゼンも持って行ったけど使いませんでした

一つ目の雪渓軽アイゼンも持って行ったけど使いませんでした

奥の平もお花が満開

奥の平もお花が満開

ここが一番大きな雪渓ですがここでは大きく迂回して行きます

ここが一番大きな雪渓ですがここでは大きく迂回して行きます

コマクサ平は本当にコマクサだらけ

コマクサ平は本当にコマクサだらけ

ここも満開!

ここも満開!

イワヒゲも綺麗に咲いていました

イワヒゲも綺麗に咲いていました

赤岳山頂曇っていましたが雲が高く眺望はよかった

赤岳山頂曇っていましたが雲が高く眺望はよかった

ここでは誰も写らないようにしてますが赤岳山頂は人がいっぱい

ここでは誰も写らないようにしてますが赤岳山頂は人がいっぱい

赤岳から白雲岳に繋がる稜線はなだらかで歩きやすい

赤岳から白雲岳に繋がる稜線はなだらかで歩きやすい

素晴らしいお花畑

素晴らしいお花畑

この中にナキウサギが写ってるんだけど全くわからないですね(^_^;

この中にナキウサギが写ってるんだけど全くわからないですね(^_^;

白雲岳頂上にはこの雪渓を歩き最後にちょっとした岩の急登がある険しいのはここだけかな?

白雲岳頂上にはこの雪渓を歩き最後にちょっとした岩の急登がある険しいのはここだけかな?

頂上から裏旭を望む

頂上から裏旭を望む

頂上から裏旭パート2

頂上から裏旭パート2

頂上での恒例ラーメン!スープの飲み残しを入れるボトルを忘れてスープを飲み干すのが大変でした

頂上での恒例ラーメン!スープの飲み残しを入れるボトルを忘れてスープを飲み干すのが大変でした

わかるかな?エゾシマリス

わかるかな?エゾシマリス

さすがに山の天気は変わりやすい
下山途中で急に霧に被われた時間帯もあった

さすがに山の天気は変わりやすい 下山途中で急に霧に被われた時間帯もあった

ホシガラスくんには沢山出会った

ホシガラスくんには沢山出会った

雪渓でスキーしてる学生?がいた

雪渓でスキーしてる学生?がいた

道具リスト

  • ガルモント タワーライトGTX

    その他

  • PlatyPus(プラティパス)プラティパス2

    Platypus(プラティパス)

    Amazonで見る
  • PROTREKソーラーメンズ腕時計PRW-6000Y-1JF国内正規

    CASIO(カシオ)

    Amazonで見る
  • チタンクッカー1人用セットREDECA278R

    エバニュー(EVERNEW)

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。