曲渕から水無鍾乳洞付近のオオキツネノカミソリを見に行く

2015.07.18

活動詳細

詳しく見る
山と渓谷社の「福岡県の山」の裏表紙のオオキツネノカミソリ。井原山なんだろうなー、見たいなーと思いを馳せておりました、なら行きましょう。 足の付け根が少し痛いので無理して山頂は目指さず、オオキツネノカミソリの群生を見たら帰ろうと決めて。 8:15に曲渕着のバスで出発です。 野河内渓谷入口の看板を眺め、雪の女王の「えりこ~、左行こう~」の歌声が聞こえたような気がしたので左に。 前日までの雨で水量が多いのでしょう、怖いほどの滝の音なので引き返します。それに「えりこ」じゃないですし。 立派な林道をぐんぐん進みます。 鳥の鳴き声が心地よいです。何年ぶりかわからないぶりにカッコウの鳴き声を聞きました。 10時に水無鍾乳洞入口駐車場着。登山道に入るとすぐにオオキツネノカミソリに出会えました。 満開時期(?)には少し早かったようですが、のんびり歩いて愛でてきました。 折り返して、曲渕に12時すぎに到着。バスの出発までおよそ1時間待ちです。 バス停に蕎麦屋があります。途中でパンをひとつ食べたけど、あと持ってるものはお湯とカップ麺だし・・・蕎麦食べるよねー。 次に来たらうどんか、別の蕎麦屋にするか。いやいや、山頂に行こうよ。 バス停付近を散策。 ここ10年くらい、セミの鳴き声といったらアブラゼミとクマゼミをメインにヒグラシとツクツクボウシの4種類くらいしか自宅付近では聞かないのだけど、チイチイゼミかニイニイゼミだか違うのが鳴いているようです。 子どものころに捕まえたりしてたのに、すっかり鳴き声を忘れてしまいました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。