中津峰山-2021-06-06

2021.06.06(日) 日帰り

中津峰山(標高773m)は、私の生誕地である勝浦町と、今の住まいである徳島市の境に位置するの存在感のある山なのに、恥ずかしながらいまだ登頂したことがなかった💦 単身赴任生活が長かったことを理由に、ホント自分の生まれ育った徳島にあまりに未踏の地が多すぎるなぁと反省しているところに、マラソン仲間の仲良しさんから一緒に行こうとの有難い前夜のお誘い(笑) この山は四国百名山の一つで、徳島では小松島の日峰山、阿南の津峰山とともに阿波三峰と称され、海の守護神として信仰されており、登山ルートは徳島市側からも勝浦町側からも幾つかあるようですが、今回は徳島市多家良町金谷というところから登る一風新道コースという7~8年ぐらい前に整備されたというルートで登頂し、年に一度会社の山荘でお会いしていた先輩に山頂で出会ったので下山はこの方について婆羅尾峠に降りて少し林道を歩いた後、やかんコース(謎&笑)を降りて山方比古神社に戻る全長12kmぐらいの山歩きを楽しみました~❣

類似するルートを通った活動日記