ベースプラザから茂倉岳まで

2021.06.06(日) 日帰り

2021.6.6(日)曇りのち晴れ 予報では関東南部の天気は今ひとつ 女峰山も何だか...黒岩尾根諦め、慣れた谷川に変更 土樽まで行って、上越線で戻る予定でしたが、出発が遅れたので、12:29の電車に間に合いそうにないので (次は15:24)ベースプラザ発茂倉岳ピストンに切り替えました ハイペースでの登りはかなり消耗 樹林帯は少し暑かったが森林限界に出ると風もあって丁度良かった 帰りは気温も上がってきて、稜線でも少々暑かった 下り、トマの耳~ガレ沢の頭までの下りが相変わらず苦手 これから徐々に距離も伸ばしていきたいところです 西黒尾根、登りはかなりのハイカーがいましたが、下りはさっぱり みんな下りは天神尾根で降りたのかぁなぁ? 食料等:菓子パン1個(357kcal)、スポーツドリンク500ml、水100ml程度 シューズ:スポルティバTX4 2019年の記録 https://yamap.com/activities/4643335/edit

上牧風和の湯あたりから

上牧風和の湯あたりから

上牧風和の湯あたりから

西黒尾根登山口から、ここまで
1:05
この先失速

西黒尾根登山口から、ここまで 1:05 この先失速

西黒尾根登山口から、ここまで 1:05 この先失速

雪上はなるべく歩きたくないので直進

雪上はなるべく歩きたくないので直進

雪上はなるべく歩きたくないので直進

ガレ沢の頭からは46分
い昨年より5分遅いが、この時期にしては悪くない
それにしてもきつかったぁ
今シーズン最高峰かな

ガレ沢の頭からは46分 い昨年より5分遅いが、この時期にしては悪くない それにしてもきつかったぁ 今シーズン最高峰かな

ガレ沢の頭からは46分 い昨年より5分遅いが、この時期にしては悪くない それにしてもきつかったぁ 今シーズン最高峰かな

茂倉岳まで行こう
ここからは幾分楽になる

茂倉岳まで行こう ここからは幾分楽になる

茂倉岳まで行こう ここからは幾分楽になる

一ノ倉沢
何やら、下の方から叫んでいる声が聞こえてくる
クライミング中のビレーコールでしょうか

一ノ倉沢 何やら、下の方から叫んでいる声が聞こえてくる クライミング中のビレーコールでしょうか

一ノ倉沢 何やら、下の方から叫んでいる声が聞こえてくる クライミング中のビレーコールでしょうか

オキの耳を振り返って見ます

オキの耳を振り返って見ます

オキの耳を振り返って見ます

中芝新道は廃道だそうです

中芝新道は廃道だそうです

中芝新道は廃道だそうです

一瞬、ここまでかぁ?
と思ったが、アイゼンなくとも大丈夫でした。
15名くらい雪上訓練でしょうか?
雪が崩壊しそうですが...

一瞬、ここまでかぁ? と思ったが、アイゼンなくとも大丈夫でした。 15名くらい雪上訓練でしょうか? 雪が崩壊しそうですが...

一瞬、ここまでかぁ? と思ったが、アイゼンなくとも大丈夫でした。 15名くらい雪上訓練でしょうか? 雪が崩壊しそうですが...

持参した食料
2食パンでなく2色パン(357kcal)のみ補給

持参した食料 2食パンでなく2色パン(357kcal)のみ補給

持参した食料 2食パンでなく2色パン(357kcal)のみ補給

茂倉岳にはソロの方3名が休憩中

茂倉岳にはソロの方3名が休憩中

茂倉岳にはソロの方3名が休憩中

休憩10分

休憩10分

休憩10分

オキの耳まで来ました

オキの耳まで来ました

オキの耳まで来ました

苗場山も見えますね
曇りにしては、眺めも良い

苗場山も見えますね 曇りにしては、眺めも良い

苗場山も見えますね 曇りにしては、眺めも良い

少し青空も覗きはじめました

少し青空も覗きはじめました

少し青空も覗きはじめました

上牧風和の湯あたりから

西黒尾根登山口から、ここまで 1:05 この先失速

雪上はなるべく歩きたくないので直進

ガレ沢の頭からは46分 い昨年より5分遅いが、この時期にしては悪くない それにしてもきつかったぁ 今シーズン最高峰かな

茂倉岳まで行こう ここからは幾分楽になる

一ノ倉沢 何やら、下の方から叫んでいる声が聞こえてくる クライミング中のビレーコールでしょうか

オキの耳を振り返って見ます

中芝新道は廃道だそうです

一瞬、ここまでかぁ? と思ったが、アイゼンなくとも大丈夫でした。 15名くらい雪上訓練でしょうか? 雪が崩壊しそうですが...

持参した食料 2食パンでなく2色パン(357kcal)のみ補給

茂倉岳にはソロの方3名が休憩中

休憩10分

オキの耳まで来ました

苗場山も見えますね 曇りにしては、眺めも良い

少し青空も覗きはじめました