王子が岳

2021.06.06(日) 日帰り

岡山県南の山 体力維持と海を見たくて 7時頃家を出発し,5年ぶりのバイク 山登りの服装で早朝の空気に震えた 駐車場を起点として同ルートを数往復する計画,水500mlだけを持ってスタート 久しぶりの王子が岳 いろいろなルートを歩きに変更 気温が上がり,5時間後,駐車所に戻って水分補給するも,脱水気味。 さらに2回ほど登りたかったが,活動終了。👨 ※ 今回の写真は特に気ままなメモです。読み飛ばしてください   よろしければ29枚目からの山頂パラグライダーの離陸をご覧いただければ   かっこよく,気持ちよさそうでした

王子が岳全体案内図です
1/38

王子が岳全体案内図です

王子が岳全体案内図です

登頂1回目の展望
霞んでいますが,遠くに瀬戸大橋が見えています
体はすっかり温まりました

登頂1回目の展望 霞んでいますが,遠くに瀬戸大橋が見えています 体はすっかり温まりました

登頂1回目の展望 霞んでいますが,遠くに瀬戸大橋が見えています 体はすっかり温まりました

1回目の下山
波の音が気持ちよかった

1回目の下山 波の音が気持ちよかった

1回目の下山 波の音が気持ちよかった

このような岩が転がっている砂浜
近くでは沢山の人が釣りをしておられます

このような岩が転がっている砂浜 近くでは沢山の人が釣りをしておられます

このような岩が転がっている砂浜 近くでは沢山の人が釣りをしておられます

ツツジ
終わり頃

ツツジ 終わり頃

ツツジ 終わり頃

奇岩,巨岩が沢山見られる

奇岩,巨岩が沢山見られる

奇岩,巨岩が沢山見られる

行者登山道の途中にある修行場

行者登山道の途中にある修行場

行者登山道の途中にある修行場

鎖の梯子が見えたので回り込んでみたがクライミング装備が必要

鎖の梯子が見えたので回り込んでみたがクライミング装備が必要

鎖の梯子が見えたので回り込んでみたがクライミング装備が必要

山頂です

山頂です

山頂です

山頂の遊歩道

山頂の遊歩道

山頂の遊歩道

2回目の下山
神社の駐車場をお借りできます

2回目の下山 神社の駐車場をお借りできます

2回目の下山 神社の駐車場をお借りできます

神社駐車場のアジサイ

神社駐車場のアジサイ

神社駐車場のアジサイ

??

??

??

有名なニコニコ岩

有名なニコニコ岩

有名なニコニコ岩

渋川海水浴場(海岸)方向
この高さから見る海岸線が奇麗です

渋川海水浴場(海岸)方向 この高さから見る海岸線が奇麗です

渋川海水浴場(海岸)方向 この高さから見る海岸線が奇麗です

3回目の下山
渋川海岸側です

3回目の下山 渋川海岸側です

3回目の下山 渋川海岸側です

登山口表示

登山口表示

登山口表示

4回目の登り
整備された登山道

4回目の登り 整備された登山道

4回目の登り 整備された登山道

再びニコニコ岩
反対側から見るといかつい顔

再びニコニコ岩 反対側から見るといかつい顔

再びニコニコ岩 反対側から見るといかつい顔

上から見るとこっちを睨んでいるゴリラ?

上から見るとこっちを睨んでいるゴリラ?

上から見るとこっちを睨んでいるゴリラ?

下山しました

3回目の登りあたりから水分不足気味
駐車場で水分,食料,ドリンク剤を補給しましたが,継続は断念

下山しました 3回目の登りあたりから水分不足気味 駐車場で水分,食料,ドリンク剤を補給しましたが,継続は断念

下山しました 3回目の登りあたりから水分不足気味 駐車場で水分,食料,ドリンク剤を補給しましたが,継続は断念

パラグライダーの離陸場
パラグライダーシートを横に広げて準備

パラグライダーの離陸場 パラグライダーシートを横に広げて準備

パラグライダーの離陸場 パラグライダーシートを横に広げて準備

横からの風が向かい風に変わった瞬間を待ってスタート

沢山の細いロープを丁寧に整えてイザ空へ,と見えました

横からの風が向かい風に変わった瞬間を待ってスタート 沢山の細いロープを丁寧に整えてイザ空へ,と見えました

横からの風が向かい風に変わった瞬間を待ってスタート 沢山の細いロープを丁寧に整えてイザ空へ,と見えました

ダッシュ!
パラのシートが風をはらんで上がって開き始めます

ダッシュ! パラのシートが風をはらんで上がって開き始めます

ダッシュ! パラのシートが風をはらんで上がって開き始めます

シートがしっかりと風を捕らえて真上に上がります

シートがしっかりと風を捕らえて真上に上がります

シートがしっかりと風を捕らえて真上に上がります

さらに勢いよく下ってしっかりとシートに体重が掛かります

さらに勢いよく下ってしっかりとシートに体重が掛かります

さらに勢いよく下ってしっかりとシートに体重が掛かります

体が浮いた!

体が浮いた!

体が浮いた!

背中に背負っていた椅子に乗り込んだ!
離陸!

背中に背負っていた椅子に乗り込んだ! 離陸!

背中に背負っていた椅子に乗り込んだ! 離陸!

風を捕らえて操縦されているのでしょう,真っ直ぐ進んで高度のあるところに出ました

風を捕らえて操縦されているのでしょう,真っ直ぐ進んで高度のあるところに出ました

風を捕らえて操縦されているのでしょう,真っ直ぐ進んで高度のあるところに出ました

左へ旋回
気持ちよさそう!

左へ旋回 気持ちよさそう!

左へ旋回 気持ちよさそう!

さらに旋回して山のかげに入りました
向こうには瀬戸大橋

私が下山したら,彼女は無事に砂浜に着陸されていました👏

ご覧いただきありがとうございました。👨

さらに旋回して山のかげに入りました 向こうには瀬戸大橋 私が下山したら,彼女は無事に砂浜に着陸されていました👏 ご覧いただきありがとうございました。👨

さらに旋回して山のかげに入りました 向こうには瀬戸大橋 私が下山したら,彼女は無事に砂浜に着陸されていました👏 ご覧いただきありがとうございました。👨

王子が岳全体案内図です

登頂1回目の展望 霞んでいますが,遠くに瀬戸大橋が見えています 体はすっかり温まりました

1回目の下山 波の音が気持ちよかった

このような岩が転がっている砂浜 近くでは沢山の人が釣りをしておられます

ツツジ 終わり頃

奇岩,巨岩が沢山見られる

行者登山道の途中にある修行場

鎖の梯子が見えたので回り込んでみたがクライミング装備が必要

山頂です

山頂の遊歩道

2回目の下山 神社の駐車場をお借りできます

神社駐車場のアジサイ

??

有名なニコニコ岩

渋川海水浴場(海岸)方向 この高さから見る海岸線が奇麗です

3回目の下山 渋川海岸側です

登山口表示

4回目の登り 整備された登山道

再びニコニコ岩 反対側から見るといかつい顔

上から見るとこっちを睨んでいるゴリラ?

下山しました 3回目の登りあたりから水分不足気味 駐車場で水分,食料,ドリンク剤を補給しましたが,継続は断念

パラグライダーの離陸場 パラグライダーシートを横に広げて準備

横からの風が向かい風に変わった瞬間を待ってスタート 沢山の細いロープを丁寧に整えてイザ空へ,と見えました

ダッシュ! パラのシートが風をはらんで上がって開き始めます

シートがしっかりと風を捕らえて真上に上がります

さらに勢いよく下ってしっかりとシートに体重が掛かります

体が浮いた!

背中に背負っていた椅子に乗り込んだ! 離陸!

風を捕らえて操縦されているのでしょう,真っ直ぐ進んで高度のあるところに出ました

左へ旋回 気持ちよさそう!

さらに旋回して山のかげに入りました 向こうには瀬戸大橋 私が下山したら,彼女は無事に砂浜に着陸されていました👏 ご覧いただきありがとうございました。👨

類似するルートを通った活動日記