酒忘れ撤退の国見山・水無山・明神平

2021.06.05(土) 日帰り

活動詳細

もっと見る

シェルターテストのため明神平へ。 いつもの沢沿いルートでいきなり明神平じゃなく、台高山脈の尾根を歩くべく、駐車場すぐの橋を渡ったルートへ。  いきなり600mアップの鬼急登。しかも林道で景観は一切無い修行系のパティーン。 テープは多いし、細いけど道も分かりやすいから迷いやしないが、フラットフィッティングが出来ないほどの斜度の道。なかなか疲れた。 なんとか稜線に出たら、台高山脈の美しい縦走路。 涼風も相まって軽快なハイクに。 想定よりだいぶ早い12時半過ぎに明神平到着。 先客テントは一つだけ。場所は選びたい放題で シェルター設営。 荷物出していく中でチタンフラスコを手に取ると、!案件。 結果、不貞寝という名の昼寝をキメる。 しかしながら目覚めたらまだ15時になってない。 酒ないし雲も厚いし小雨も降り出してるし酒もないし星空も望めそうに無いし小アリは多いし酒もないし、本気出したら1時間で下山出来るのもあって、テン泊は中止。撤退を選択。 家の風呂とビールと家メシをキメて至福を味わいながらこれ書いてる今。 認めたくないものだな。酒を入れ忘れたなどと。

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。