とんび岩に挑戦!!

2015.07.15(水) 07:52 - 2015.07.15(水) 11:18
今回は、うちの奥方の企画で、石川と富山の県境にある医王山のとんび岩に行って来ました。この付近、標高はそれほどではないモノの、かにのよこばいやらどっかで聞いた事のある名前の場所があったり、今回のとんび岩の様な岩場を這いあがるような所とか、油断すると冗談ではすまされない様な所があると思えば、それ以外の場所は、地元の小学生が遠足で来る(らしい)くらいのユルユルな所もある何とも不思議な山域でした。 医王山ビジターセンター~大沼 正直、山に慣れている方にしてみれば、準備運動にもならないくらいユルい道。ただ、道端にはキレイな花(名前は紫陽花くらいしか知りません)が咲き乱れていたのと、木陰に入ると蒸し暑い日にもかかわらず心地よい風が吹いて気持ちが良かった。 大沼~とんび岩登り口 ここまでと違って、いきなり山道っぽいうっそうとした下りになりますが、決して歩き難い訳では無く、慣れた人にしてみれば、ユルい岩場の下り程度。 とんび岩登り 今回の主目的。約50mの岩場ですが、慣れている人ならまだしも、ナメた気持ちで行ったらエライ目に遭うと思います。クサリは勿論ありますが、あまり頼って登ると足の置き場や手をかけるポイントが無くなったりと、最後まで全く気を抜く事が出来ません。今回の全ルートの極僅かな所ですが、とんび岩の上に上った時点で気が一気に抜けました・・・まぁ、北アルプス辺りを庭のように行っている方にしてみれば屁のようなレベルではあると思いますが・・・ とんび岩~白兀山、大沼分岐 序盤はヤセ尾根が続きますが、それまでの岩登りと比べれば何て事は無い。ただ、一部下が100m近く何も無くなる崖があるので、それなりにご注意を。 分岐~大沼 地図で見ると等高線の密な急坂ですが、不当間隔の階段と言う事以外はここも今までの岩場から見れば何て事の無い場所。ただ、油断していると滑りやすいので、こけるかも??? 「関西からとんび岩の為だけに・・・」と思われるかも知れませんが(正直私も少し思っておりました・・・)、実際に行ってみて良かったと思います。今回の写真では分かり辛いかも知れませんが、それくらい登りに集中していました。。。次回、いつ行けるかは距離的な事を考えるとなかなか難しいかも知れませんが、機会があれば是非再チャレンジすると思います!!! AM 7:52 医王山ビジターセンター(出発)    8:24 探勝歩道分岐    8:39 大沼    8:59 とんび岩登り口    9:40 とんび岩ピーク   10:20 大沼への分岐   10:45 大沼   11:18 医王山ビジターセンター(下山)

写真

医王山ビジターセンターからスタート。

医王山ビジターセンターからスタート。

人懐っこいトンボ。

人懐っこいトンボ。

序盤は、舗装されていない車道を行く。

序盤は、舗装されていない車道を行く。

直射日光の厳しい季節になって来た・・・

直射日光の厳しい季節になって来た・・・

それでも、日景は心地いい。

それでも、日景は心地いい。

所々に分岐がある。

所々に分岐がある。

名前の分からない花が多く咲く。

名前の分からない花が多く咲く。

大沼に到着。

大沼に到着。

立派なトイレも完備。

立派なトイレも完備。

大沼から見た鳶岩(左のとんがった所)。今日の目的地

大沼から見た鳶岩(左のとんがった所)。今日の目的地

大沼から先はうっそうとした茂みの中。

大沼から先はうっそうとした茂みの中。

程なく、とんび岩への分岐が出てくる。

程なく、とんび岩への分岐が出てくる。

ここからは岩場を這いあがる。

ここからは岩場を這いあがる。

ほぼ、垂直の岩場。(実際は平均45度らしい)

ほぼ、垂直の岩場。(実際は平均45度らしい)

クサリはあるけど、役に立っているのか良く分からない・・・

クサリはあるけど、役に立っているのか良く分からない・・・

最後は土交じり・・・滑れば谷底へ一直線。

最後は土交じり・・・滑れば谷底へ一直線。

ハァ・・・

ハァ・・・

よぉ行くわ・・・

よぉ行くわ・・・

とんび岩から下の大沼が見える。ミニチュア庭園みたい・・・

とんび岩から下の大沼が見える。ミニチュア庭園みたい・・・

とんび岩から先はヤセ尾根が続く。

とんび岩から先はヤセ尾根が続く。

大沼へ下りる分岐に到着

大沼へ下りる分岐に到着

さっきまでの所とはエライ違い。ホッとする。

さっきまでの所とはエライ違い。ホッとする。

真ん中の稜線のとがった所。もうあんなに小さくなる。

真ん中の稜線のとがった所。もうあんなに小さくなる。

階段が意外と辛い・・・

階段が意外と辛い・・・

やっと大沼が近くに見えて来た。

やっと大沼が近くに見えて来た。

ここまで来れば、やっと気が抜ける。

ここまで来れば、やっと気が抜ける。

ビジターセンターに帰って来ました。お疲れ様でした。

ビジターセンターに帰って来ました。お疲れ様でした。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。