雲海の上の日本の名山ゲット!初夏の池の平湿原

2021.06.05(土) 日帰り

活動データ

タイム

02:14

距離

4.0km

上り

204m

下り

204m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 14
休憩時間
9
距離
4.0 km
上り / 下り
204 / 204 m
4
27
10
17
30

活動詳細

すべて見る

朝起きると,天気予報ほどは天気がよくなく,どんより曇っている。 出掛けるか,やめるか悩みつつ出発。 往路は,ガスに包まれ視界が悪い。「やめれば良かった。」と思いつつ車を進めると雲の上に出た。 池の平湿原を歩くと,空気が澄んでおり,南アルプス~富士山~八ヶ岳~中央アルプス~御嶽~乗鞍~北アルプス~後立山連峰~浅間山とそれは見事な眺望だった。 デジイチも,osmoポケットもドローンも何も持っていかずに大いに後悔 高山植物には,まだ少し早かったため,専ら山々をスマホで写真撮影,肉眼ではきちんと見えているが,スマホだとあまり見えないため,デジタルズームを駆使したが,今度は解像度が落ちてしまう・・・・ 次は,撮影セットをキチンと準備して行こう。 (鏡池で小鹿が水を飲んでいたが,近づくて逃げてしまった。デジイチの望遠を持っていれば,かわいらしいバンビが撮影できたのになぁ) 約2時間20分の散策 腹六分目ですが,このくらいが筋力が落ちている私にはちょうど良いかも。 【池の平湿原】 標高約2000mにある高原の湿原。木道も整備されておりゆっくりトレッキングには良いコースです。 もともと火山のカルデラにある湿原です。昨日まで相当の雨が降ったが,地面がドロドロになることもなく,とても快適にトレッキングできます。また,6月中下旬になればコマクサが開花するなど,高山植物も豊富ですし,なんと言っても眺望が素晴らしく,お勧めです。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。