東秩父村林道激走

2017.09.03(日) 日帰り Saitama
ノブリン
ノブリン

活動データ

タイム

03:15

距離

23.4km

上り

990m

下り

1,009m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日は東秩父村の五つの林道を走破しに東秩父村の和紙の里の道の駅に来ました。 道の駅の裏側にある御堂笠山線から萩帯線、萩平線、萩平笠山線、荻殿線 そして県道11号線に入り道の駅まで約24キロ。 今年4月に笠山から堂平山に登っているので一部そのルートと交わります。 最初の11キロまでは登りで後半の13キロは下り坂です。 スタートして直ぐにきつい勾配なのでジグザグにのぼります。萩平笠山線からはダートになりワダチも深いのでちょっと走りづらいです。 標高差550メートルの登りでは心拍数が160にもなり心肺機能を上げるのには良いのですが脹脛が… 小生の年からするとこれが限界かな? 荻殿線に入ると一気に下り坂となり今度は膝にくる! 途中腹痛で入ったトイレは奇麗でしたのでおすすめです。 県道は林が無いのでほぼ直射日光、9月とは言えまだまだひざしは強く、しかも退屈な道をやっとこさゴールしました。 途中林道ツーリングのチャリやバイク、そしてハイカーに会うもそれ程人数は多くはない、今回はチャリが一番多かったかな? 道の駅は新しく駐車スペースも広くて気持ちの良い処でした。 帰りに東松山で焼きトンと🍺で乾杯!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。