激暑!初夏の伊吹山 5年越しのリベンジ!

2015.07.14(火) 08:00 - 2015.07.14(火) 15:12
森林帯は一合目までです。 一合目以降は高木がないので、直射日光は避けられません(>_<) 充分な水分補給と休憩で、熱中症対策をしてください。 登山道は石ゴロゴロなので、転倒、落石注意(`∧´) 特に七合目以降は急斜面です。 足回りの装備は万全で(^^) 頂上には売店、休憩所あり。 ドライブウェイ経由の一般観光客の方がいっぱいです☆ トイレは一合目、三合目、頂上にあります。 残念ながら200円駐車場の場所がわかりませんでした(T_T) 5年前、初めて伊吹山に登った時は、五合目を越えてから突然の腹痛! 脱水症状でフラフラになって、はいつくばるように登頂した苦い思い出。 今回は体調万全!暑さを除けば快適な山行でした(^o^)/ また違う季節に挑戦します!

写真

まずは三之宮神社で、山行の安全祈願(^^)

まずは三之宮神社で、山行の安全祈願(^^)

200円の駐車場の場所がわからなかったので、以前もお世話になった神社横の駐車場に車を止めて、いざ出発!

200円の駐車場の場所がわからなかったので、以前もお世話になった神社横の駐車場に車を止めて、いざ出発!

登山口。

登山口。

樹林帯を歩き出す。
傾斜は大したことないが、石がゴロゴロで歩きづらい。
風がなくて蒸し暑い(>_<)
25分ほど歩いて樹林帯を抜けると一合目(^^)

樹林帯を歩き出す。 傾斜は大したことないが、石がゴロゴロで歩きづらい。 風がなくて蒸し暑い(>_<) 25分ほど歩いて樹林帯を抜けると一合目(^^)

一合目を過ぎると高木はほとんどありません。
直射日光をもろに浴びながら、旧ゲレンデ脇の坂道をダラダラと登ります。
あ〜、まだ登り出しやのに、すでにキツい…

一合目を過ぎると高木はほとんどありません。 直射日光をもろに浴びながら、旧ゲレンデ脇の坂道をダラダラと登ります。 あ〜、まだ登り出しやのに、すでにキツい…

二合目。

二合目。

三合目。
三合目手前でやっと山頂部が見渡せます。感動です!ここまで1時間20分。
トイレとベンチ、東屋もあるので小休憩(^^)

三合目。 三合目手前でやっと山頂部が見渡せます。感動です!ここまで1時間20分。 トイレとベンチ、東屋もあるので小休憩(^^)

三合目からたった5分で四合目。
なんなら見えるくらいの距離(^_^;)
基準がよくわかりません…

三合目からたった5分で四合目。 なんなら見えるくらいの距離(^_^;) 基準がよくわかりません…

五合目です!
伊吹山で一番好きな風景!(^^)
鮮やかな青と緑のコントラスト。真っ白な雲。
まるで絵の中に入り込んだみたい!
売店、自販機あり。
ペットボトルは自販機で¥240、売店で買えば¥190。
目ざといカラスがいるので要注意!
ザックを放置して離れると、すぐに飛んできて物色します。
食べれそうなものは何でも奪うので、気をつけてください!

五合目です! 伊吹山で一番好きな風景!(^^) 鮮やかな青と緑のコントラスト。真っ白な雲。 まるで絵の中に入り込んだみたい! 売店、自販機あり。 ペットボトルは自販機で¥240、売店で買えば¥190。 目ざといカラスがいるので要注意! ザックを放置して離れると、すぐに飛んできて物色します。 食べれそうなものは何でも奪うので、気をつけてください!

避難小屋を過ぎると六合目。
以前はシシウドがたくさん咲いてたんだけど…まだ早いのかな?

避難小屋を過ぎると六合目。 以前はシシウドがたくさん咲いてたんだけど…まだ早いのかな?

五合目以降は石がゴロゴロした登山道を、ひたすらつづら折りに登って行きます。
イブキジャコウソウやカワラナデシコが見られました。
風があると比較的涼しいですが、直射日光はさらに強烈に!(>_<)
熱中症に注意!

五合目以降は石がゴロゴロした登山道を、ひたすらつづら折りに登って行きます。 イブキジャコウソウやカワラナデシコが見られました。 風があると比較的涼しいですが、直射日光はさらに強烈に!(>_<) 熱中症に注意!

八合目。ベンチあり。
斜面の傾斜がハンパない!
七合目あたりから坂がきつくなってきて、八合目を越えるとかなりの急坂になります。
大きな岩も目立ってきます。胸突き八丁ですね(>_<)

八合目。ベンチあり。 斜面の傾斜がハンパない! 七合目あたりから坂がきつくなってきて、八合目を越えるとかなりの急坂になります。 大きな岩も目立ってきます。胸突き八丁ですね(>_<)

歩くこと3時間20分。無事登頂です*\(^o^)/*
山頂はトイレ、売店・休憩所、ベンチなど施設充実。
ドライブウェイ経由の一般観光客の方々もたくさんいて、平日にもかかわらずかなりの賑わいです。

歩くこと3時間20分。無事登頂です*\(^o^)/* 山頂はトイレ、売店・休憩所、ベンチなど施設充実。 ドライブウェイ経由の一般観光客の方々もたくさんいて、平日にもかかわらずかなりの賑わいです。

山頂には日本武尊の像があります。
景行天皇の皇子である日本武尊は、朝廷の命を受け全国のまつろわぬ者どもを討伐する旅をしていたのですが、伊吹山の荒ぶる神の毒気にやられ、大和へ戻る途中の三重県で絶命します。
古代伊吹山は恐ろしい神の山だったんですね。

山頂には日本武尊の像があります。 景行天皇の皇子である日本武尊は、朝廷の命を受け全国のまつろわぬ者どもを討伐する旅をしていたのですが、伊吹山の荒ぶる神の毒気にやられ、大和へ戻る途中の三重県で絶命します。 古代伊吹山は恐ろしい神の山だったんですね。

一等三角点(^^)
ちょっとわかりにくい所にあります。
南斜面を東に行った祠の奥のピークです。

一等三角点(^^) ちょっとわかりにくい所にあります。 南斜面を東に行った祠の奥のピークです。

日本武尊を拝んで、三角点に愛想ふって、花畑を散策して、昼食をとって、売店の休憩所で大休憩!
売店のにいちゃん(おっちゃん?)が、とても元気で親切!
携帯の充電までさせてもっちゃった(^o^)
アイスコーヒーと伊吹牛乳で、オリジナルカフェオレを作成☆

日本武尊を拝んで、三角点に愛想ふって、花畑を散策して、昼食をとって、売店の休憩所で大休憩! 売店のにいちゃん(おっちゃん?)が、とても元気で親切! 携帯の充電までさせてもっちゃった(^o^) アイスコーヒーと伊吹牛乳で、オリジナルカフェオレを作成☆

下山開始!
足場が悪いので、転倒、落石注意です!
九合目あたりからは、壁のような斜面の真下に、五合目の売店や三合目の施設までが見下ろせます。

下山開始! 足場が悪いので、転倒、落石注意です! 九合目あたりからは、壁のような斜面の真下に、五合目の売店や三合目の施設までが見下ろせます。

下りは2時間10分。
急斜面よりダラダラとした緩斜面の方がダメージありですね…(~_~;)

下りは2時間10分。 急斜面よりダラダラとした緩斜面の方がダメージありですね…(~_~;)

イブキジャコウソウ。
やたらと蝶が群がってました。蜜がおいしいのかな?

イブキジャコウソウ。 やたらと蝶が群がってました。蜜がおいしいのかな?

カワラナデシコ。
なでしこJAPANのナデシコです(^^)

カワラナデシコ。 なでしこJAPANのナデシコです(^^)

ミヤマコアザミ。
山頂の花畑にたくさん咲いてました。

ミヤマコアザミ。 山頂の花畑にたくさん咲いてました。

シシウド…かな?ちょっと背丈が低いよーな?
もしかしたら違う種類のウドかもしれません。

シシウド…かな?ちょっと背丈が低いよーな? もしかしたら違う種類のウドかもしれません。

ウツボグサ。
これも山頂の花畑にたくさん咲いてます。

ウツボグサ。 これも山頂の花畑にたくさん咲いてます。

イブキトラノオ…にしてはちょっと小さいよーな気も…
似たようなのが結構ありますから自信ないです。。。

イブキトラノオ…にしてはちょっと小さいよーな気も… 似たようなのが結構ありますから自信ないです。。。

メタカラコウ。

メタカラコウ。

フジクサ。

フジクサ。

ユウスゲの群生。三合目付近です。
ユウスゲは夕方に咲き出して朝にはしおれる不思議な花。
まだ昼時なのでほとんど花は開いてません。
夕方になったら黄色いラッパ状の花が、一斉に咲き出すんでしょうね(^^)

ユウスゲの群生。三合目付近です。 ユウスゲは夕方に咲き出して朝にはしおれる不思議な花。 まだ昼時なのでほとんど花は開いてません。 夕方になったら黄色いラッパ状の花が、一斉に咲き出すんでしょうね(^^)

かんぽのやど彦根で温泉いただきました(^^)
天然温泉と伊吹薬草湯があります。
浴室が最上階6Fにあって、琵琶湖を一望できる素敵なお風呂です(^o^)/

かんぽのやど彦根で温泉いただきました(^^) 天然温泉と伊吹薬草湯があります。 浴室が最上階6Fにあって、琵琶湖を一望できる素敵なお風呂です(^o^)/

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。