今年の○○はホントに×!

2021.05.31(月) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

立入禁止区域を確認する

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 54
休憩時間
3 時間 1
距離
6.3 km
上り / 下り
1098 / 606 m
12
15
43
17
5
16
6
4
1 39
2
27

活動詳細

すべて見る

今シーズン初の剣ヶ峰へ。 ユートピア避難小屋ルート→三鈷峰→剣ヶ峰→砂滑り、という立入禁止区域だらけの登山を計画。 ※一月前に、下宝珠の分岐の案内看板がなくなっていたので、お節介と分かっていながらお手製の案内看板設置しました! 天候は快晴! 途中、獣?人?のウ○チに群がる蠅の大群に嫌気😵がさしながらも、いつも通り登ります。 砂滑りの分岐を過ぎたあたりで、携帯が「ブルルッ!」近くにYAMAPユーザーがいます… どこ? 誰ともすれ違ってないのに😵 と思ったら程なくして先行にお姉さま! 挨拶をしてすれ違うと、三鈷峰で再会。 お花に疎い私に花の名前を教えてくれました。 イワカガミとダイセンキスミレ。 忘れません!(笑) お花の名前は実際に見て、勉強しないと覚えられないなぁ😅 ユートピア避難小屋はスルーして意気揚々と剣ヶ峰方向へ。 はっきり言って今年の立入禁止区域×の『ラクダの背は本当に×』… 昨年はまだ手をつきながらも自信を持って登れたのですが、今年は連日の快晴もあって、足元も乾ききっていたのでかなり慎重に行きましたがそれでもいつ滑るか分からない怖さが付き纏いました。 昨年のラクダが10段階の8なら今年は9。 ※10は限界を超えた時においておきます。 難関を越えてすぐに本日の下山ルート変更を決意。 今日のラクダを下りるのは懸命ではない! 剣ヶ峰からの帰りは三の沢ルートで降りよう!と。 剣ヶ峰を独り占め! 晴れ渡る360°の空、風は気持ち良く吹く程度。雲が少なく隠岐島がうっすらと見える。 剣ヶ峰から見下ろす北壁、南壁の風景は何とも言えない満足感♪大山は雄大です。 山頂でまずはコーヒー豆をゴーリゴリ。 うまーーーーーい! 本日の山メシは、前回に引き続き、ビーフカレー🍛… だけでは足らず、カップ麺まで追加で堪能。 そこへ… 剣ヶ峰に3人パーティ登場! おはようございまーす! 「あれ?」と言われ、「ん?むむむ?もしかして?ゆうちんさん?」 剣ヶ峰山頂でお会いするのは昨年の10月以来。 大山を通して、YAMAPを通して繋がりのある方とお会いすると互いの近況を知っているせいか話がはずみます! お互いYAMAPネームで呼び合うと少し照れます(笑) 今回は私と同じユートピアからのルートを通ってきたとのこと。 しかもありがたいことにルート変更を決意した下山ルートも同じで、乗り合いさせて頂くことに。 『地獄に仏』ならぬ『剣ヶ峰にゆうちんさんパーティ』(笑) 先行ゆうちんさん『勇者』、続いて戦士、僧侶、私。 私は魔法使いか?いや遊び人だな… ※ドラクエ世代の人だけが分かるパーティ構成 遊び人は前半役に立たないですが、賢者になるのは早いんですよ!🤩 下りは三ノ峰、槍ヶ峰、と通過して三の沢へ。 初めて通る南壁がソロじゃなく同行させてもらえるなんて安心すぎる!😂 初めて見る南壁を見上げながら急峻な斜面を降りると夢にまでみた大堰堤! YouTubeでみたことあるやつやー! 今度は南壁からの剣ヶ峰を求めてチャレンジします。 まったくるよー! 本日ご一緒させて頂いた皆様。 素敵な出会いの場を設けてくれた大山さん。 本当にありがとうございました!🙇‍♂️ ※最後は充電切れで軌跡おかしくなってます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。