泉山(中林・天の川コース)

2021.05.30(日) 日帰り

フォロワーさんのコメントで,泉山(いずみがせん,地元の人はいずみやまと呼ぶそうです)なら『滝』(相当規模のもの4つ,その他渓流沿いに多数)と『のぞき岩』探訪を逃していたことを知り,先週に続いて行ってきました。 そして,もう一度クマザサアート『泉山』も。 付近の最高気温は30度,尾根の直射日光は堪えましたが,日陰,特に滝の近くはヒンヤリとして心地よかった。 もう少し歩くつもりでしたが,今日は調子が今一つだったので早めに下山しました。👨 ※今回も写真が多くてスイマセン,メモ代わりですので,適当に読み飛ばしてください。

駐車場,普通車7台が限界
到着時は私の車を含めて2台
3/73

駐車場,普通車7台が限界 到着時は私の車を含めて2台

駐車場,普通車7台が限界 到着時は私の車を含めて2台

登山道に入ってすぐに見えた名もなき小さな滝

登山道に入ってすぐに見えた名もなき小さな滝

登山道に入ってすぐに見えた名もなき小さな滝

このような渓流沿いを歩きます

このような渓流沿いを歩きます

このような渓流沿いを歩きます

中林の滝が見えてきました

中林の滝が見えてきました

中林の滝が見えてきました

中林(ちゅうり)の滝
落差30m,町の天然記念物

中林(ちゅうり)の滝 落差30m,町の天然記念物

中林(ちゅうり)の滝 落差30m,町の天然記念物

最近の降雨により豊富な水量で迫力があります

最近の降雨により豊富な水量で迫力があります

最近の降雨により豊富な水量で迫力があります

急傾斜の直登ルートです

急傾斜の直登ルートです

急傾斜の直登ルートです

何度も渡渉

何度も渡渉

何度も渡渉

二の滝(上部)

二の滝(上部)

二の滝(上部)

二の滝(中部)

二の滝(中部)

二の滝(中部)

二の滝(下部)

二の滝(下部)

二の滝(下部)

腐りかけた木の橋ですが,大丈夫です

腐りかけた木の橋ですが,大丈夫です

腐りかけた木の橋ですが,大丈夫です

ガレ場も時折あります

ガレ場も時折あります

ガレ場も時折あります

迷うことのない整備された道です

迷うことのない整備された道です

迷うことのない整備された道です

急登が終わりました

急登が終わりました

急登が終わりました

クマザサ帯が現れます

クマザサ帯が現れます

クマザサ帯が現れます

空の青さ
最後に登る井水山が見えます

空の青さ 最後に登る井水山が見えます

空の青さ 最後に登る井水山が見えます

津山高校ヒュッテ

津山高校ヒュッテ

津山高校ヒュッテ

奇麗に清掃されています

奇麗に清掃されています

奇麗に清掃されています

でもこの人がいました💦
弱って動きは鈍いので助かりました

でもこの人がいました💦 弱って動きは鈍いので助かりました

でもこの人がいました💦 弱って動きは鈍いので助かりました

クマザサの尾根道

クマザサの尾根道

クマザサの尾根道

泉山山頂到着

泉山山頂到着

泉山山頂到着

大山方向

大山方向

大山方向

うっすらと見えます

うっすらと見えます

うっすらと見えます

大山を見てます

大山を見てます

大山を見てます

北方向

北方向

北方向

北東方向の山並み

北東方向の山並み

北東方向の山並み

今日も見に行きました

今日も見に行きました

今日も見に行きました

近づきすぎると何だか分かりません

近づきすぎると何だか分かりません

近づきすぎると何だか分かりません

ピークに差し掛かるたびに仰ぎ見る青空

ピークに差し掛かるたびに仰ぎ見る青空

ピークに差し掛かるたびに仰ぎ見る青空

津山市方面

津山市方面

津山市方面

クマザサの尾根道
暑いけれど,気持ちがいいです

クマザサの尾根道 暑いけれど,気持ちがいいです

クマザサの尾根道 暑いけれど,気持ちがいいです

何かの卵でしょう
子どもが生まれているようです

何かの卵でしょう 子どもが生まれているようです

何かの卵でしょう 子どもが生まれているようです

井水山山頂に到着

井水山山頂に到着

井水山山頂に到着

のぞき岩です

のぞき岩です

のぞき岩です

久しぶりに足がゾワゾワ
あの先端に立てる人がいるのでしょうか

久しぶりに足がゾワゾワ あの先端に立てる人がいるのでしょうか

久しぶりに足がゾワゾワ あの先端に立てる人がいるのでしょうか

天の川コースを下山します

天の川コースを下山します

天の川コースを下山します

こちらも苔むした岩が楽しめます

こちらも苔むした岩が楽しめます

こちらも苔むした岩が楽しめます

十六夜の滝

十六夜の滝

十六夜の滝

こちらも豊富な水量

こちらも豊富な水量

こちらも豊富な水量

道幅の狭いところにはロープ

道幅の狭いところにはロープ

道幅の狭いところにはロープ

このあたりの岩
蛇紋岩だったと思います

このあたりの岩 蛇紋岩だったと思います

このあたりの岩 蛇紋岩だったと思います

最後の下り

最後の下り

最後の下り

駐車場に戻りました
6台になっています
空きスペースは1台分
72/73

駐車場に戻りました 6台になっています 空きスペースは1台分

駐車場に戻りました 6台になっています 空きスペースは1台分

本日はこれにておしまいです

本日はこれにておしまいです

本日はこれにておしまいです

駐車場,普通車7台が限界 到着時は私の車を含めて2台

登山道に入ってすぐに見えた名もなき小さな滝

このような渓流沿いを歩きます

中林の滝が見えてきました

中林(ちゅうり)の滝 落差30m,町の天然記念物

最近の降雨により豊富な水量で迫力があります

急傾斜の直登ルートです

何度も渡渉

二の滝(上部)

二の滝(中部)

二の滝(下部)

腐りかけた木の橋ですが,大丈夫です

ガレ場も時折あります

迷うことのない整備された道です

急登が終わりました

クマザサ帯が現れます

空の青さ 最後に登る井水山が見えます

津山高校ヒュッテ

奇麗に清掃されています

でもこの人がいました💦 弱って動きは鈍いので助かりました

クマザサの尾根道

泉山山頂到着

大山方向

うっすらと見えます

大山を見てます

北方向

北東方向の山並み

今日も見に行きました

近づきすぎると何だか分かりません

ピークに差し掛かるたびに仰ぎ見る青空

津山市方面

クマザサの尾根道 暑いけれど,気持ちがいいです

何かの卵でしょう 子どもが生まれているようです

井水山山頂に到着

のぞき岩です

久しぶりに足がゾワゾワ あの先端に立てる人がいるのでしょうか

天の川コースを下山します

こちらも苔むした岩が楽しめます

十六夜の滝

こちらも豊富な水量

道幅の狭いところにはロープ

このあたりの岩 蛇紋岩だったと思います

最後の下り

駐車場に戻りました 6台になっています 空きスペースは1台分

本日はこれにておしまいです

類似するルートを通った活動日記