尾瀬 曇りのち雨そして熊さん 2021-05-30

2021.05.30(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 11
休憩時間
59
距離
13.3 km
上り / 下り
261 / 261 m

活動詳細

すべて見る

水芭蕉の時期に尾瀬に行ってみたいなーと思い、 今月頭に行った尾瀬に再び行って来ました。 至仏山 尾瀬を見渡す。↓ https://yamap.com/activities/11059979 写真で見ても全然今日の尾瀬と違います。 ところで、今日の天気は晴れ、てんくらも”A”だったんですね。 ところがだ、朝から天気は今一つ、しまいには雨からの、鳩待峠戻ったら晴れ… いつもやつですねー… 駐車場には9時30頃着。 戸倉第一駐車場は満車、第二に止めました。 乗り合いバスは1人1,000円 バスで鳩待峠へ移動。 例によって鳩待峠スタート。 今の時期は、至仏山は登山道閉鎖中。 先ずは、山ノ鼻を目指します。 鳩待峠は標高1,600m程度、目指す尾瀬は標高1,400m標高差200mなので、 ゆるーく歩けます。 ただし、水芭蕉が満開のため普段山歩きや、そもそも運動されてない方が多くいるので、 ペースは結構遅いです。 山ノ鼻では、既にお昼前だったので、結構お昼をとられている方が多くいらっしゃいました。 ベンチや、壁に火気使用禁止、バーナー使用禁止の表記多数。 持って来たブッセとコーヒーで休憩。 目指す尾瀬は目の前。 牛首手前で、観光客が集まっていたので、何を見てるのかなと思ったら、 小さな熊さんがいらっしゃいました。 特に熊さんは人を気にする素振りなし。 人の方も、スマホで動画や、写真を撮ってました。 私もサクッと、写真を撮って足早に進む。 しばらくして、空砲かな?銃声が3-4発。 追い払ったのかな? 気が付いたら、燧ケ岳がどんどん雲の中。 これはまずいかなーと思っていたら、ポツリポツリ… とうとう、降ってきちゃいました。 牛首~竜宮小屋~東電小屋~牛首で周回しようと思ってましたが、 雨が降ってきたので、そのまま引き返してしまいました。 水芭蕉が凄く見頃でしたが、太陽の下で見たかった… そのまま雨が降るので、山ノ鼻まで戻り昼食は雨で面倒だったので、 小屋で味噌ラーメン! 昼食を食べたら、雨がやんできたので、見本研究園を軽く見学。 素敵でした。 そのまま、鳩待峠へ戻り、花豆ソフトクリームを食べ帰路へ。 金精峠を抜けると、快晴の日光。 日光は凄く良かったのかな? せっかくなので、中禅寺湖で喫茶店でゆっくりホットサンド食べて帰宅! いい休日でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。