広河原登山口~恵那山

2015.07.11(土) 06:12 - 2015.07.11(土) 13:06
週末の天気が好天の予報でしたので、梅雨の晴れ間に恵那山を登りました。 広河原登山口から2km弱手前の林道ゲート横の駐車場に5:28に着きました。すでに10台弱の車が停まっていました。20~25台くらいは停められそうです。駐車場の向かい側には水洗トイレがあります。きれいでした。 車止めのゲートを脇からスルーして広河原登山口まで舗装路を歩きます。 途中には、崩落個所の復旧工事現場があります。崩落している法面を目視確認して足早に通り過ぎます。 そして、またしばらく歩いた先のトンネル手前には、最近斜面から落ちてきたと思われる大きな切り株が道を塞いでいました!!生々しかったです(^^ゞ トンネルを抜けると間もなく広河原登山口です。ここまで駐車場から30分ほどです。 河原に下りて橋を渡ると、樹林帯の中の登りが始まります。なだらかでもなく、急登でもないほどほどの勾配です。時折、谷から吹いてくる涼しい風が心地よかったです。山頂までの道標には1/10から10/10までの表記があって目安になります。 4/10地点は、小さいですが一息つける平らなスペースがあります。ここから先は、笹と泥濘の中を進みます。 とにかく泥濘の区間が多くて…(>_<) 靴の汚れを気にすることは早々に諦めて、でも、泥濘の中の石や倒木を探してその上を歩きました。 山頂の稜線の直下に展望のよいところがありました。写真は帰りに撮ることにしたのですが、帰りには霞んでしまい、チャンスを逃してしまいました(T_T) 山頂はそれほど広くはありません。一等三角点とお社、展望があまりきかない展望台があります(^^ゞ ここから少し先には、恵那山山頂小屋とトイレがあります。山頂にトイレがあるのはうれしいですね。きれいでした。 さらに少し先に最高点がありますが(GPSで確認しました。)、表示は最初からなかったのか見つけられなかっただけなのか((+_+))? 山頂小屋の前で昼食をとりました。虫が飛んでいましたがそれほど気にならず…(個人差がありますけど(^^ゞ 近頃、虫に対する閾値が上がってきたのかな!?) 昼食を済ませたのち、お社に参拝して来た道を下りました。 途中の2か所で笹の刈り払い作業をされていました。炎天下の中、機材を担ぎあげて大変ですよね。とてもありがたいです。 そして、なんと往きにトンネルの手前の道をふさいでいた切り株が、帰りのお昼には撤去されていました。関係各位の尽力には頭の下がる思いです<(_ _)> 午後1時ころに駐車場に戻ってきましたが、満車でした。駐車場に入りきらなかった車が路肩に二十数台停めてありました。 天気は最高、(泥濘を考えなければ)とても登りやすくて穏やかな山行となりました。 (休憩1:36)

写真

ゲート横駐車場

ゲート横駐車場

向かって右手の斜面から落ちてきたと思われます。

向かって右手の斜面から落ちてきたと思われます。

広河原登山口

広河原登山口

樹林帯の中の登り

樹林帯の中の登り

4/10地点 平らなスペースがあります。

4/10地点 平らなスペースがあります。

笹すべり!?

笹すべり!?

三角点のある方の山頂

三角点のある方の山頂

山頂

山頂

一等三角点

一等三角点

頂上小屋方面

頂上小屋方面

恵那山頂上小屋

恵那山頂上小屋

トイレ

トイレ

奥宮本社

奥宮本社

登りではもっとクリアに見えたのですが…(^^ゞ

登りではもっとクリアに見えたのですが…(^^ゞ

帰りには根っこは撤去されていました。

帰りには根っこは撤去されていました。

法面崩壊現場

法面崩壊現場

やまかがしっぽいですが…獲物を飲み込んだ風に見えます。

やまかがしっぽいですが…獲物を飲み込んだ風に見えます。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。