奥入瀬渓流1/2散策🌿

2021.05.30(日) 日帰り

活動データ

タイム

01:57

距離

6.6km

上り

121m

下り

122m

活動詳細

もっと見る

本日も不安定なお天気の一日。 雨雲レーダーと睨めっこした結果、新緑ど真ん中の奥入瀬渓流を散策する事にしました。 奥入瀬渓流は以前相方さんと焼山から休屋までの距離を完歩し、それがきっかけで登山に挑戦する事となった思い出の場所です。 今回は石ヶ戸から天候と散策路の泥濘具合と今日の脚の様子を見ながら銚子大滝を目指します。 スタート時点では青空も覗く晴天でしたが、不安定な予報的中で、雲井の滝を越えた辺りから大雨に降られ敢えなく退散を余儀なくされました…😥 距離的には渓流の半分程しか歩けませんでしたが、それでも新緑の中マイナスイオンたっぷり浴び癒しの散策となりました。 ※似た様な写真が羅列しております。

十和田湖 石ヶ戸🅿️空いていました。スタートします。
石ヶ戸🅿️空いていました。スタートします。
十和田湖 目指すは銚子大滝❗️
目指すは銚子大滝❗️
十和田湖 石ヶ戸です。実物は巨石です🪨
石ヶ戸です。実物は巨石です🪨
十和田湖 早速癒されます。石ヶ戸の瀬。
水量が豊富です。
早速癒されます。石ヶ戸の瀬。 水量が豊富です。
十和田湖 ランの仲間?
ランの仲間?
十和田湖 奥入瀬渓流には沢山の種類の苔が生息しています。苔のガイドツアーがあるくらい。
奥入瀬渓流には沢山の種類の苔が生息しています。苔のガイドツアーがあるくらい。
十和田湖 カラマツソウ発見です。たくさん咲いていました。
カラマツソウ発見です。たくさん咲いていました。
十和田湖 散策路の橋や木道の沢山の苔も生き生きしています。
散策路の橋や木道の沢山の苔も生き生きしています。
十和田湖 クゲヌマランは蕾でした。
クゲヌマランは蕾でした。
十和田湖 このお花たくさん見かけました。
このお花たくさん見かけました。
十和田湖 馬門岩
馬門岩
十和田湖 流れは早いです。
流れは早いです。
十和田湖 こちらもランの仲間っぽいお花。
こちらもランの仲間っぽいお花。
十和田湖 奥入瀬渓流と言えばココですね。
奥入瀬渓流と言えばココですね。
十和田湖 流れは車のエンジン音も掻き消す程、轟音です。
流れは車のエンジン音も掻き消す程、轟音です。
十和田湖 山ツツジがいいアクセント。
山ツツジがいいアクセント。
十和田湖 飛金の流れ
飛金の流れ
十和田湖 千筋の滝
千筋の滝
十和田湖 こんなところにマムシソウ。
こんなところにマムシソウ。
十和田湖 雲井の滝。人がいない様なので近くまで行ってみます。
雲井の滝。人がいない様なので近くまで行ってみます。
十和田湖 マイナスイオンー!
マイナスイオンー!
十和田湖 木漏れ日が反射した眺めは壮観でした。
渓流の奥の方には白布の滝が流れ落ちています。
木漏れ日が反射した眺めは壮観でした。 渓流の奥の方には白布の滝が流れ落ちています。
十和田湖 白銀の流れ
白銀の流れ
十和田湖 白銀の流れに着くと雨が降り始めて来ました。大木の下で少し雨宿りしたのですが、降りが強くなるばかり。今日はここまで、引き返す事にします。
白銀の流れに着くと雨が降り始めて来ました。大木の下で少し雨宿りしたのですが、降りが強くなるばかり。今日はここまで、引き返す事にします。
十和田湖 雲井の滝まで戻って来ました。滝の下流の沢。
雲井の滝まで戻って来ました。滝の下流の沢。
十和田湖 全然降りが弱くならない。急ぎ足で🥾
全然降りが弱くならない。急ぎ足で🥾
十和田湖 雨宿り中。
雨宿り中。
十和田湖 石ヶ戸の瀬
石ヶ戸の瀬
十和田湖 可愛いキノコ発見です。
可愛いキノコ発見です。
十和田湖 生きるための術。
生きるための術。
十和田湖 雨の中なんとか石ヶ戸に到着🪨
雨の中なんとか石ヶ戸に到着🪨
十和田湖 この時間になると🅿️はほぼ満車でした。
暑くなる前にまた散策しに来たいと思います。
この時間になると🅿️はほぼ満車でした。 暑くなる前にまた散策しに来たいと思います。
十和田湖 蔦温泉近くの国道103号のブナ林の径。
緑色の中に飲み込まれそうになりました。
蔦温泉近くの国道103号のブナ林の径。 緑色の中に飲み込まれそうになりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。