石鎚山午後よりタイムアタック

2021.05.29(土) 日帰り

活動詳細

もっと見る

 昨年10月以来、ほぼ7か月ぶりの石鎚へと登ってきた(^^♪  今日は、敢えての午後遅めスタート。いつも朝駆けばかりなので、たまには違う時間帯での石鎚を楽しみたかったのだ。  この時間に登る人はいないので皆様の邪魔にならずに走れるだろうし、運が良ければおひめさんに会えるかも(?!)しれないし、6月遠征は午後スタートの登山から開始予定なのでその予行演習も兼ね、場合によっては夕日まで見てやろう!と欲を詰め込んで松山を14時10分出発💨💨  松山から車で1時間40分で土小屋着。    トレランスタイルで靴は10月と同じアルトラのオリンパスであるが、今回はBDの軽量杖、モンベルのフラットアイアンパックと、少しグレードアップした装備を利用した(^^♪  今回、第2ベンチ14分39秒、第3ベンチ21分57秒、鎖元33分48秒、弥山42分49秒!!  前回、第2ベンチ15分03秒、第3ベンチ22分58秒、鎖元34分05秒、弥山43分17秒!!  歳はとったが、28秒速かったぞ💨💨体力的には10月と同じレベルを維持できていると思われるので、やはり装備のグレードアップによるものだろうなぁ~。  下山中の人はいたが、こんな時間から登っている人は、さすがにいなかった…  水分は1.5リットルで半分余った。  さすがに最後の階段はしんどかったので、2分程休んで、小屋に挨拶に行った。  おひめさんは………いた!!すぐに分かった♬    しばし歓談し、楽しい時間を過ごした♬  アキさんがさっき下山したとの事であり、すれ違っていたようだ( ゚Д゚)気付かなかった残念!  おひめさんに紹介していただいたWさんに、山頂周辺に咲いている花の場所や九重山がうっすらと見えている事などを教えてもらい、山尽くしの時間を過ごした。    丁度いい感じの雲が天狗岳方面に流れてきたので、ブロッケンのチャンスか?!とワクワクして待機。  ここからしばらくはブロッケン現象タイム♪♪Wさんも小屋においてあるカメラを取ってこられ、静かな弥山で何度も繰り返されるブロッケン現象を楽しんだ(^^♪  ブロッケンで心が満たされたので、夕日まで待たずに下山することにした。    気が付けば、約1時間も弥山で過ごしていた。  下山は、弥山から鎖元6分45秒、第3ベンチ17分01秒、第2ベンチ23分28秒、土小屋36分12秒で下山。  写真を撮りながらでも、前回より2分も速かったぞ💨💨まあこれは、人とのすれ違いが格段に少なかったせいか……。  松山までの帰路も、ほぼ1時間40分(スカイライン側は、この時期は閉門が19時なので要注意)。  登り43分、頂上で1時間、降り36分、車での移動は1時間40分×2=3時間20分。  帰ったら、妻と子供に「早っ!!」「もう帰ったの?!」って言われた(^^♪  疲れも少なく、色々な楽しさ満載の山行だった(^^♪

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。