清滝山・石土の森 じいさんは山にシダを刈りに

2021.05.29(土) 日帰り

活動データ

タイム

03:15

距離

13.1km

上り

620m

下り

620m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 15
休憩時間
10
距離
13.1 km
上り / 下り
620 / 620 m
25
2 13

活動詳細

すべて見る

清滝山・石土の森の北側の道がシダに覆われているとのヤマップ情報があったので、鎌を持って偵察に行って来ました。 石碑までの林道は荒れてはいましたが、歩けないことはありませんでした。が、そこから先は情報通りシダに覆われていました。 やっと、持ってきた鎌の出番です。 自分でやってみて、登山道の整備をしてくれていたボランティアの方々の苦労を身に染みて実感しました。ありがとうございます。 石垣のあるところで林道は終わり、その先は山道に変わります。峰を周り込んで少し歩いて小さな谷を右に折れるところから山に取りつき僅かに登ると祠のあるコルです。 そこを左手、南に直登し微かな踏み跡や目印を頼りに南に歩いて行くと石土の森の西側の稜線に出ます。 後は稜線沿いに東に歩いて行けば10分程で清滝山からの登山道に合流します。 数年ぶりに歩いてみて感じたのは、かつて人の往来が頻繁にあった道も、歩く人が途絶えてからは役割を終えて忘れ去られていく残酷な時代の流れ。 石碑に刻まれた歴史や残された石垣が物語る先人達の営みの残滓や祠に込められた祈りと信仰も、そこを歩く人がいなくなれば歴史の彼方に消えてゆくしかないのです。 今日はどうしても外せない所用ができて仕事を変わってもらいました。 その後に時間が空いたので裏山を歩いてきました。                  合掌

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。