与那覇岳

2021.05.29(土) 日帰り

活動データ

タイム

01:31

距離

4.8km

上り

274m

下り

275m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 31
休憩時間
7
距離
4.8 km
上り / 下り
274 / 275 m
34
45

活動詳細

すべて見る

所用で訪れた沖縄。せっかくなので、登ってみることにした。目指すは沖縄本島最高峰の与那覇岳。気軽に向かったのだが、意外と遠い。名護からさらに奥へ入る。この辺りヤンバルの森は7月には世界自然遺産になるらしい。周りの景色もそれらしくなってきた。 あいにく天気は悪いが、2時間くらい持ちそうだ。登山口の前に立つ。明らかに本州とは異なる植生に気持ちが高まる。雨は降っていないが、湿度が高く、少し歩くと汗だくだ。おまけに蜘蛛の巣に良く当たる。 マングースを捕獲しているらしい。てことは蛇は?と思っているうちに山頂に到着。道中もそうだが、周りの景色は望めない。鳥の賑やかなさえずりだけが辺りに響いていた。 下りは結構神経を使う。岩、竹の葉、粘土の地面はよく滑る。しかし嫌なことだけではない。トカゲ?が目の前に現れて、それがなかなか愛嬌がある。しかしピントがぜんぜん合わない。 雨が降り始めたが、もうすぐ登山口だ。標高差もなく距離も短いルートだが、想像以上に楽しめた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。